富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜) > 「県広報とやま」2016年1月号 vol.468

広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜)

最終更新日:2017年10月8日

「県広報とやま」2016年1月号 vol.468

元気レシピ 新川だいこんのステーキ きのこソース 1人分/約136kcal

新川だいこんのステーキ きのこソース 主に魚津市内で生産される「新川だいこん」。表面のくぼみがなく、つるつるで真っすぐな大根です。女性の肌のようにきめ細かいことから「美人だいこん」とも呼ばれています。調理するときに味が均等に染み渡りやすい新川だいこんを使って、香ばしいステーキにしてみました。

【材料・分量(2人分)】
だいこん…1.5cmを4切れ、しめじ…1/4パック、しいたけ…小2枚、バター…大さじ1/2、しょうゆ…大さじ1.5、赤ワイン…大さじ1.5、みりん…大さじ1、ブラックペッパー…少々

*作り方*
(1)だいこんの皮をむき、両面に十文字に切り目を入れる。ラップに包んで500Wのレンジで4分ほど加熱する(すっと箸が通るまで。米のとぎ汁で下ゆでしてもOK)。
(2)しめじの石づきを取ってほぐし、しいたけはカサも軸も細切りにする。
(3)フライパンでバターを熱し、だいこんを入れる。両面が色よく焼けたら、しめじ、しいたけを加え、ふたをして3分ほど蒸し焼きにする。
(4)調味料を合わせてかけ、だいこんをひっくり返しながら煮詰める。仕上げにブラックペッパーをふる。

ポイント
●下ゆでをしなくても作れるので、調理が簡単です。
●しょうゆとバターで焼くことで、香ばしさとだいこんの甘味がより引き立ちます。
●チーズをのせて焼き、グラタン風にするのもOK!
●一般的な大根でもおいしくいただけます。

〈協力〉魚津市食生活改善推進連絡協議会

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 広報係 電話:076-444-3134  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 広報課 広報係
電話:076-444-3134