富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜) > 「県広報とやま」2017年8月号 NO.476

広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜)

最終更新日:2017年10月8日

「県広報とやま」2017年8月号 NO.476

特集1 アートとデザインをつなぐ、世界で初めての美術館 8月26日(土)全面開館(一般公開は13時より)

 富山県美術館(略称「TAD(タッド)」)が、いよいよ8月26日(土)に全面開館します。
 前身の近代美術館は、20世紀美術の流れを展望できる美術館を目指すという開館当初の理念のもと、世界に誇れるコレクションの収集・展示に加え、デザインの重要性をいち早く認め、企画展を開催してきました。富山県美術館はこの理念を継承し発展させるとともに、アートとデザインの関係を見直し、両者をつなぐ場を提供していきます。展覧会のスタートにあわせ、改めて富山県美術館の魅力をお伝えします。

県美術館

展覧会

絵画 アートとデザインを感じられる様々な展覧会を開催します。
 開館記念第1弾は、古今東西の多くの芸術家が追及した「LIFE」をテーマに、国内外の名画、優品約170点を人生になぞらえて展示します。

絵画 第2弾は、文化庁と北陸三県が協力し、「KOGEI文化」の魅力を発信するイベント「国際北陸工芸サミット」と同時開催し、国内外の工芸作品を展示します。
 第3弾は、NHK Eテレで放送中の「デザインあ」とコラボし、子どもたちの「デザインマインド」を育む展覧会を開催します。

創作体験

ワークショップ アトリエでは、ワークショップ(体験型講座)を開催し、遊び感覚で気軽に参加できる「オープンラボ」からアーティストを講師とした本格的な講座まで多彩なプログラムがあります。あなたも「来て、見て、感じて、つくって」みませんか?

オノマトペの屋上

遊具 4月に開園し、連日多くの子ども達で賑わっています。大人気の「ふわふわドーム」に加え、「ぐるぐる」「あれあれ」「ひそひそ」「つるつる」「うとうと」「ぷりぷり」「ぼこぼこ」を合せた8種類の遊具は、カラフルで見ているだけでも楽しくなります。

立山連峰 また、富岩運河環水公園を眼下にのぞみ、その向こうに雄大な立山連峰が広がる眺望は、富山の新たなビュースポットとして楽しんでいただいています。

全面開館に向けて

 県民の皆さんはもちろん、観光客も含め多くの方々に、来館ごとに発見を期待していただける企画を展開していきます。

全面開館記念イベント

8月26日(土)
14:00〜14:30 記念コンサート
15:00〜16:00 記念トークイベント(要事前申込)
16:30〜17:30 ライブパフォーマンス
※準備のため、前日(25日)臨時休館。当日(26日)は13:00から開館(但し、屋上庭園、レストラン、カフェ、駐車場は前日、当日とも通常どおり営業)

展覧会スケジュール

8月26日(土)13:00〜11月5日(日)
開館記念展Part1 「LIFE−楽園をもとめて」

【 関連イベント 】
8月26日(土)13:15〜13:45
パン人間@TADパフォーマンス

8月27日(日)10:30〜11:00、14:00〜14:30
学芸員によるギャラリートーク

11月16日(木)〜平成30年1月8日(祝・月)
開館記念展Part2 「素材と対話するアートとデザイン」
国際北陸工芸サミット「ワールド工芸100選」

平成30年1月20日(土)〜3月4日(日)
「START☆みんなのミュージアム」

平成30年3月21日(祝・水)〜5月中旬
開館記念展Part3 「デザインあ展」

ワークショップスケジュール

【 TADワークショップ「人物を描く」 】
日時:9月16日(土)、9月17日(日)9:30〜17:00
講師:藤森兼明氏(当館収蔵作家)
場所:アトリエ/対象:高校生以上
定員:30名(応募多数の場合は抽選)

Interview 富山県美術館の全面開館に寄せて ボランティア代表 谷内 美江子

谷内さん 現在、ボランティアは約100名。3つのグループで、コレクション展や施設の案内、アトリエ活動のお手伝いやキッズルームの利用案内、チラシや図書コーナーの整理などの活動をしています。今後は、より多くの来館者が予想され、ボランティアにも幅広い役割と柔軟な対応が求められていると感じます。来館者の心に残るよう、また来たいと思ってもらえるよう、美術館と来館者をつなげるお手伝いをしていきたいと思います。

富山県美術館の見どころ

ポスタータッチパネル

タッチパネル タッチパネルで好きな作品を大きく表示するなど、大型ディスプレイで自由に楽しめます。

3Dドローイング

3Dドローイング 体の動きで光のアートを作り出す「インタラクティブアート」を体験できます。

屋外展示

クマ 「ANIMALS」で知られる彫刻家、三沢厚彦氏のクマをモチーフにした作品に注目。その他、マリノ・マリーニの作品なども展示します。

レストラン「日本橋たいめいけん」

オムライス 東京の人気洋食店が地方初出店。富山の食材を使ったオムライスのほか、富山店でしか味わえないオリジナルメニューも登場します。

カフェ「Swallow Cafe」

パンケーキ 県産食材にこだわったサラダやスープ、ベーグルのほか、オリジナルスイーツが楽しめます。

ミュージアムショップ

ミュージアムショップ アートやデザインをキーワードに文具や雑貨、専門書のほか、美術館オリジナルグッズが並びます。

TADロゴマーク

TADロゴマーク制作者:永井一正氏
グラフィックデザイナー     
マークはTOYAMAの頭文字Tを、AとDで構成した形。アートとデザインををつなぐ場を表現しています。明るいブルーは白く輝く立山が映える空を、濃いブルーは深く豊かな富山湾を表現し、富山の美しさを内包しています。マークと館名を上下に配置することで縦のフォルムを強調し、デザイン的な美しさを際立たせています。

富山県美術館(TAD)

〒930-0806 富山市木場町3-20(富岩運河環水公園内)
TEL.076-431-2711 FAX.076-431-2712
http://tad-toyama.jp/

美術館 
利用時間 9:30〜18:00 
休館日 毎週水曜日(祝日除く)、祝日の翌日、年末年始

オノマトペの屋上
利用時間 8:00〜22:00
休館日 12月1日−3月15日

◎この件のお問合せは…県文化振興課
TEL.076-444-8928 FAX.076-444-8900
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1718/

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 広報係 電話:076-444-3134  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 広報課 広報係
電話:076-444-3134

関連ファイル