富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜) > 「県広報とやま」2019年10月号 NO.488

広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜)

最終更新日:2019年10月9日

「県広報とやま」2019年10月号 NO.488

元気レシピ

かぼちゃチップスかぼちゃチップス

手軽にできて、おやつにも最適。子どもにも、お年寄りにも食べやすい一品です。舟橋村特産の九重栗(くじゅうくり)かぼちゃは、甘みが強く、ホクホクした食感が特徴。かぼちゃは代表的な緑黄色野菜の一つで、含まれるβ‐カロテンには強い抗酸化作用があり、アンチエイジング効果があるといわれています。

【材料・分量(2人分)】 1人分/約87kcal
かぼちゃ…150g、サラダ油…適量、シュガーパウダー(粉砂糖)…適量

作り方
1.かぼちゃの種とワタを取り除き、3〜5mmにスライスする。
2.160〜170℃程度のサラダ油でかぼちゃをキツネ色になるまで揚げ、油を切っておく(二度揚げしてもよい)。
3.熱いうちにシュガーパウダーをかける。 ※茶こしで振るうときれいに仕上がります。

〈協力〉舟橋村食生活改善推進協議会

のばそう健康寿命富山県では、健康寿命日本一を目指しています。
健康寿命をのばすため、正しい生活習慣、食習慣を心がけましょう。
詳しくは「とやま健康ラボ」で検索

手話で話そう

一緒に頑張りましょう「一緒に頑張りましょう」
(「一緒に」と「頑張る」で表現します)

1.「一緒に」の手話表現
前に伸ばした両手の人差し指を左右から合わせる。
2.「頑張る」の手話表現
両肘を張り、両こぶしを同時に力強く2回下ろす。

※平成30年4月1日に富山県手話言語条例が施行されました。

県政クイズ

不思議の海富山湾・有磯せんべい○の中に言葉を入れてください。

富山県で「世界で最も○○○湾クラブ」世界総会が開催されます。(ヒントは「特集1」にあります。)

正解者の中から10名の方に「不思議の海富山湾・有磯せんべい」をプレゼント!

はがきに1〜7の項目を全て記載のうえ、下記宛先まで。当選の発表は、発送をもってかえさせていただきます。
1.クイズの答え、2.本紙の感想、3.郵便番号、4.住所、5.電話番号、6.氏名、7.年齢、8.性別(任意)
※ご記入いただいた個人情報は、厳正な管理のもとで取り扱い、アンケート集計とプレゼント発送にのみ利用します。

宛先/〒930‐8501(住所記入不要)県庁広報課 「県広報とやま10月号クイズ係」 締切/10月31日(木)必着

◎前回(8月号)の答え…「SDG」s未来都市
応募総数 410人 正解者数 407人
たくさんのご応募ありがとうございました。

マチイロ

マチイロ無料アプリで「県広報とやま」を 配信しています。

「富山県広報課」公式SNS

県政やイベントの情報などを発信しています。

ツイッター
@pref_toyama

インスタグラム
@pref_toyama

県広報とやまに関するご連絡、ご質問はこちら

〒930-8501(住所記入不要)県庁広報課あて
TEL.076-444-3134 FAX.076-444-3478
E-mailは次のアドレスのフォームよりお送りください
http://www.pref.toyama.jp/form.html

「県広報とやま」は、4・6・8・10・1月(年5回)発行で新聞折り込みにより各家庭にお届けするほか、県の各施設や市役所・町村役場、図書館のほかコンビニエンスストア(一部)や郵便局でも配布しています。また、本号とバックナンバーは広報課のホームページで閲覧できます。県広報とやま 検索

◎「県広報とやま」には点字版と音声版もございます。左記までお問い合わせのうえ、ぜひご利用ください。

令和元年10月6日発行 企画・発行 富山県経営管理部広報課(富山市新総曲輪1-7) 編集協力(株)チューエツ

※「県広報とやま」は環境に配慮し、植物性大豆油インキと再生紙を使用しています。
※下記の広告の内容に関する一切の責任は広告主に帰属します。なお、広告の掲載については、(株)ホープ(TEL.092-716-1402)までお問い合わせください。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 広報係 電話:076-444-3134  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 広報課 広報係
電話:076-444-3134

関連ファイル