富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜) > 「県広報とやま」2019年10月号 NO.488

広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜)

最終更新日:2019年10月9日

「県広報とやま」2019年10月号 NO.488

特集2 とやまロケーションシステム −バスをもっと便利に!−

バス写真 県では、県内交通事業者および市や町と連携して、バスがどこを走っているか一目で分かる「とやまロケーションシステム」の整備を進めています。全国初となる県内全域を対象としたシステムの概要や運用開始の時期についてご案内します。

バスの位置情報をリアルタイムで発信

 渋滞や天候などの影響を受けやすく、定時性の確保が難しいバスを安心して待つことができるよう、インターネットを利用してバスの位置情報等を提供する「とやまロケーションシステム」を整備しています。
 このシステムにより、バスの現在の位置をリアルタイムで知ることができるため、「バスが来ないのではないか」「もう行ってしまったのではないか」と心配することなく、バスをご利用いただけるようになります。

様々な媒体で情報を提供

 パソコンやスマートフォン等からは、「とやまロケーションシステム」のウェブサイトを利用してバス情報の閲覧が可能です。ルート検索等の機能に加え、バスの運行状況や地図上でバスの位置を確認できます。
 さらに、バスで行ける沿線の観光施設等を地図上に表示してルート案内する機能や、施設の利用料金の割引情報なども提供する予定です。また、バスだけでなく、万葉線で人気の「ドラえもんトラム」の位置情報も提供します。
 インターネット以外でも、一部の鉄道駅等のデジタルサイネージやケーブルテレビのデータ放送などでも、バスの遅延情報等を表示する準備を進めています。
 このシステムにより、便利になる地域交通機関を日常生活や観光など様々なシーンで、ぜひご利用ください。

とやまロケーションシステムの全体像

システムの全体像 バスの位置情報を、バスに取り付けたGPS車載器からデータセンターへ送信。時刻表情報などと組み合わせ、パソコンやスマートフォン、デジタルサイネージなどへ位置情報、遅延情報などさまざまな情報を発信します。

スマートフォン画面のイメージ

イメージ

「とやまロケーションシステム」の運用開始予定

【試験運用】
令和元年10月15日(火)から10月25日(金)まで
(期間限定です。一部の機能は準備・調整中となります。本格運用の参考にするため、利用者アンケートにご協力ください。)

【本格運用】
令和元年11月18日(月)から

●システムのURL
パソコン、スマートフォン
https://toyama.vtfm.jp/
フィーチャーフォン(ガラケー)
http://buscatch.jp/toyama/

※上記URLは、試験運用中および本格運用開始後から利用可能となります。

詳しくは「富山県総合交通政策室」で検索
TEL.076-444-3123
FAX.076-444-9656

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 広報係 電話:076-444-3134  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 広報課 広報係
電話:076-444-3134

関連ファイル