富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜) > 「県広報とやま」2019年10月号 NO.488

広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜)

最終更新日:2019年10月9日

「県広報とやま」2019年10月号 NO.488

タイトル

ふるさとに、走る楽しさを広げたい!

富山県ランニングクラブ連絡会(富山市)

富山県ランニングクラブ連絡会9月1日、富山県総合運動公園クロスカントリーコースで行われた練習会。約200名の参加者がそれぞれの目標タイムで走り、交流を深めた。

 県内で活動するランニングクラブの交流や、ランナー人口を増やすことを目的に結成された富山県ランニングクラブ連絡会。現在、県内の23のクラブが加盟しています。
 結成のきっかけは、富山マラソンの開催が決定したこと。それまで個別に活動していた各クラブでネットワークを作り、富山マラソンを盛り上げるために協力したいとの思いで動き出しました。
 第1回大会から、加盟クラブの有志の方々が、設定されたタイムでゴールまで走るペースランナーを務めています。
 さらに、一般ランナーを対象に年数回開催しているマラソン練習会では、走力別のグループに分かれ、走り込みを中心とした練習を行っており、マラソン初挑戦の経験の浅い方でも気軽に参加できます。9月1日に実施した練習会には200名余りのランナーが参加しました。みんなと一緒に走る楽しさを感じたり、ベテランランナーからアドバイスをもらったり、一人では長い距離を走り込めない方などには貴重な機会となりました。「みなさんに走る楽しさをもっと知ってほしい。ランナー同士が交流し、仲間が増えていく場になればうれしいですね」と、幹事の宮前仁さん。
 第5回の富山マラソンは今月27日に開催。今年も連絡会から25名がペースランナーを務め、参加ランナーの走りをサポートします。

ペースランナーとしての活躍ペースランナーとしての活躍(富山マラソン2018)

「富山県ランニングクラブ連絡会」公式ウェブサイト
https://sites.google.com/site/acmarason/

とやま発!技と心 スムーズな水分補給であなたの挑戦を後押し!

 プラスチックのアイデア商品を企画・製造・販売するウェルビー。自社開発した「ランニングボトルシェイクハンズ」が好評で、県トライアル発注商品、富山プロダクツにも認定されました。下部が細くくぼみのある形状で、握りやすいだけでなく、ポーチやパンツのウエスト部分に挿し込めるので、容易に持ち運びや出し入れができ、スムーズな水分補給が可能。「ランナー目線で使いやすさを追求した、これまでにない商品」と、開発担当の藤森暁さん。使用するランナーが急増中です。

シェイクハンズ1

シェイクハンズ2容量330ml。キャップ部は口で引っ張って開けることも可能。インターネットやスポーツ用品店、今年9月に高岡市にオープンした同社のランニング専門店などで購入できる。

藤森 暁さんウェルビー株式会社(高岡市)
企画営業部長 藤森 暁さん

子育てファミリー 元気SHOT

元気SHOT第4子以上のお子さんが生まれたご家庭をご紹介

月津(つきづ)さんご一家月津(つきづ)さんご一家(射水市)

パパ・ママコメント
毎日大騒ぎですが、みんな優しく健康に育ってくれることを願っています。

加藤さんご一家加藤さんご一家(富山市)

パパ・ママコメント
末っ子が双子で一気に4兄妹になりました。兄たちより活発な双子にみんな振り回されています。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 広報係 電話:076-444-3134  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 広報課 広報係
電話:076-444-3134

関連ファイル