富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話等[平成27年度] > 知事コメント(富山駅北口でのJR切符販売について)[平成27年11月19日(木)]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話等[平成27年度]

2016年4月27日

知事室 目次

知事コメント(富山駅北口でのJR切符販売について)[平成27年11月19日(木)]

 本日、JR西日本より、富山駅での新幹線利用者の利便性向上を図るため、平成28年2月から、富山駅北口に「みどりの券売機」(北陸新幹線などJR切符の自動券売機)を設置することが発表された。

 富山駅については、新幹線開業後、富山駅北口でもJR切符を販売してほしいとの多くの声が寄せられてきた。そのため、県としても、富山駅北口から新幹線に乗車する利用者のため、連続立体交差事業により南口と北口が自由通路で接続されるまでの暫定措置として、早期にJR切符が購入できるよう、今春からJR西日本に対し繰り返し粘り強く要請してきた。

 富山駅北口に「みどりの券売機」が設置されれば、利用者は北口で新幹線切符を購入し、あいの風とやま鉄道の駅構内を通り抜けて新幹線に乗車することが可能となり、これまでよりも相当利便性が高まるといえ、評価したい。

 県としては、今後とも、JR、あいの風とやま鉄道、富山市等の関係者と連携しながら、県都の玄関口である富山駅の利便性が高まるよう努めてまいりたい。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム