富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話等[平成27年度] > 知事談話(梶田隆章氏のノーベル物理学賞受賞について)[平成27年10月6日(火)]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話等[平成27年度]

2016年4月27日

知事室 目次

知事談話(梶田隆章氏のノーベル物理学賞受賞について)[平成27年10月6日(火)]

 このたび、富山県ゆかりの梶田隆章氏に2015年のノーベル物理学賞が贈られることになった。梶田氏のご家族は富山県に現在でも在住されており、梶田氏が研究されたスーパーカミオカンデの施設の一部については、富山県の企業が貢献しているところである。富山県にご縁の深い方がノーベル賞を受賞されるのは、平成14年の田中耕一氏以来13年ぶりの快挙であり、大変すばらしく誠に喜ばしい。
 富山県民を代表して、心からお祝いを申しあげる。また、ご家族や関係の皆様にもお祝いを申しあげたい。
 このたびのご受賞は、教育・研究開発や人づくりを重要政策として推進している富山県にとっては極めて喜ばしく名誉であり、県民にとっても大きな励みになるものと思う。
 梶田氏の研究成果(大気ニュートリノ振動の発見)は、物質や宇宙の謎を解明する手がかりとなるものであり、今後、わが国はもとより世界の宇宙線研究のさらなる発展につながっていくことを心から願っている。
 今後とも、梶田氏がご健康で大活躍されることを心からお祈り申しあげる。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム