富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話[平成25年度] > 知事コメント(元警部補の不起訴処分について)[平成25年7月24日(水)]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話[平成25年度]

2014年6月10日

知事室 目次

知事コメント(元警部補の不起訴処分について)[平成25年7月24日(水)]

1 昨年12月、殺人、現住建造物等放火及び死体損壊事件という極めて凶悪かつ重大な事件で、現職の警察官が逮捕されたことは、言語道断で、絶対にあってはならないことであり、県警察に対しては、事件の全貌の徹底究明、再発防止、綱紀粛正の徹底など、真摯な取組みを速やかに進め、県民の信頼回復と県警察の再生に全力を尽くされるよう強く求めてきたところである。

2 こうした中、長期間にわたり捜査が行われたにも関わらず、本日、検察庁が嫌疑不十分により被疑者を不起訴処分としたことについては、極めて異例なことであり、深刻に受け止めているところである。

3 検察庁の判断そのものについてのコメントは差し控えさせていただくが、今回の事件につき、未だ真相の究明がなされず、被害者のご遺族や県民の皆さんに大きな不安や疑問が生じている状況にあることは、誠に遺憾であり、残念無念な思いである。

4 県警察においては、嫌疑不十分により不起訴となった事実を重く受け止め、ご遺族のお気持ちに応え、県民の皆様の不安の早期解消を図るためにも、検察庁と緊密に連携しながら徹底的な捜査を行い、一日も早く真相を解明していただきたい。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム