富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話[平成24年度] > 平成25年産米の生産数量目標の配分について[平成24年11月29日(木)]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話[平成24年度]

2013年3月25日

知事室 目次

平成25年産米の生産数量目標の配分について[平成24年11月29日(木)]

1 本日、農林水産省において、全国の生産数量目標は、791万トン(▲2万トン▲0.3%)とされ、本県の生産数量目標は196,260トン(前年比▲220トン ▲0.1%)とされた。

2 今回の都道府県別の生産数量目標配分では、昨年(24年産米)と同様に、生産調整に真摯に取り組む地域への配慮事項が継続されたことにより、本県の削減割合は▲0.1%と低く抑えられた。

3 県では、一昨年(23年産米)の生産数量目標の配分が、過去の需要実績から算定された数量で、原則のとおり配分され、備蓄米の優先枠など一定の配慮がなされたものの、本県にとって極めて厳しい配分になったことから、本県をはじめ生産調整に真摯に取り組む地域に十分に配慮することなどを粘り強く訴えてきたところである。
 今回の配分では、農林水産省において、昨年に引き続き、生産調整を超過達成した分については作付けがあったものとして需要実績に算入することなどの配慮がなされ、本県の主張が一定程度反映された。
 今後とも、良質米生産県であり、真摯に生産調整に取り組む本県の実情を訴えて、生産数量目標の確保に努めてまいりたい。

4 また、政府備蓄米については、本県の要望等を踏まえ、これまでの備蓄米の取組実績に加え、希望数量に応じた県別優先枠を配分することとするなどの見直しが図られたところである。今後、国において予定されている県別優先枠の配分に向け、本県の希望数量が確実に確保されるよう強く働きかけてまいりたい。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム