富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話[平成23年度] > 「国と地方の協議の場に関する法律」等の成立について[平成23年4月28日(木)]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話[平成23年度]

2012年3月11日

知事室 目次

「国と地方の協議の場に関する法律」等の成立について[平成23年4月28日(木)]

 本日、「国と地方の協議の場に関する法律」をはじめとする地方分権に関する3法が国会で成立した。本県としても、昨年来、全国知事会などの地方六団体とともに、早期の成立を要請してきたところであり、今国会で成立したことについては評価したい。

特に、「国と地方の協議の場」の法制化は、地方の長年の悲願であり、東日本大震災からの復旧・復興に向けた国・地方を挙げての一丸となった取り組みや社会保障と税の一体改革等地方自治に関する諸課題を協議していく上で極めて重要である。今後速やかに協議の場が開催されるとともに、税財源等の専門性のあるテーマについては分科会を設置されるなど、適切な運用が図られるよう期待したい。

今回の3法の成立は、真の分権型社会実現にとって、重要なステップの一つであると考えている。引き続き、本県としても、県内市町村とともに、全国知事会をはじめとする地方六団体との連携を強化して、真の地方分権改革の推進に努めてまいりたい。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム