富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話[平成22年度] > 菅改造内閣に望む[平成22年9月17日(金)]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話[平成22年度]

2011年3月17日

知事室 目次

関連ファイル

菅改造内閣に望む[平成22年9月17日(金)]

 我が国を取り巻く内外の情勢は極めて厳しいものがあり、円高・デフレ対策をはじめとした経済・雇用対策、新たな経済成長戦略の実行、少子・高齢化対策、年金・医療・福祉等の社会保障制度の改革、地方が自立できる地方税財政制度の確立等の地方分権改革、地球温暖化対策などの重要課題が山積している。
 このたび発足した菅改造内閣においては、こうした諸課題に取り組まれることとなるが、幅広く国民各層や地方の声に十分に耳を傾け、国民が未来に明るい展望が持てるような先見性のある政治、また、真に国民の幸せの充実に寄与するような信頼される政治を進めていただきたい。
 なお、総務大臣として入閣された片山善博前鳥取県知事には、地域主権改革関連三法案の早期成立、地方税財源の充実、地方の自立と地域間格差の是正のバランスのとれた地方税財政制度の確立など、地方分権改革の実現に積極的に取り組まれるよう期待したい。
 富山県においても、「元気とやま」の創造に向けて、経済・雇用対策の推進、北陸新幹線をはじめとする社会資本整備、医療・福祉等の充実、子育て支援、教育・文化の振興などの重要施策を積極的に推進しており、今後とも格段のご尽力をお願いしたい。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム