富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話[平成22年度] > ニュージーランドで発生した地震における知事コメント[平成23年2月22日(金)]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話[平成22年度]

2011年3月17日

知事室 目次

ニュージーランドで発生した地震における知事コメント[平成23年2月22日(金)]

 本日(22日)、ニュージーランド南部クライストチャーチ付近でマグニチュード6.3の地震が発生し、大きな被害が発生している。現地では、亡くなられた方も多数おられるとのことであり、現地の被災された方々に対し、心からお見舞い申しあげますとともに、亡くなられました方々に対し、衷心よりご冥福をお祈り申しあげる次第であります。

 現在、県関係者の安否情報等の収集にあたっているところであるが、富山市を含め、関係方面からの情報によると、現地を語学研修で訪れていた富山市立富山外国語専門学校の23名(教員2名、生徒21名)の方々が被災にあわれたとのことであり、現在、詳細な情報を確認中である。
 被災された方々の被害が極力軽微であること及び一日も早く回復されるようお祈りします。

 私は、他の用務で東京出張中でありましたが、早速、総務大臣、消防庁長官にお会いし、直接、ニュージーランド政府との協議が整えば、迅速に国際消防救助隊を派遣していただきたい旨を要請いたしました。

 政府においては、17時25分から首相官邸で菅総理が出席し、関係閣僚会議を緊急に開催し、情報収集や邦人保護を図ること、ニュージーランド政府への支援の準備をすることが指示されたところです。

 今後とも、内閣府、消防庁と連絡を密にし、富山市とも連携を図りながら適切に対応してまいりたい。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム