富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事の活動記録【令和元年度】 > 知事の活動記録[令和元年10月]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事の活動記録【令和元年度】

2020年6月3日

知事室 目次

知事の活動記録[令和元年10月]

<令和元年10月1日から31日までの概況一覧>
1日(火) 中山間地域サポートセンター看板掲出式
庁議
知事定例記者会見
富山の地酒を楽しむ会
2日(水) 「富富富」新CM発表会(東京)
3日(木) 令和元年産「富富富」新米先行販売会(東京)
全国知事会地方税財政常任委員会(東京)
4日(金) 高岡万葉まつり「第30回万葉集全20巻朗唱の会」
自由民主党からのクマ被害対策の実施に関する緊急申入れ
富山県立魚津高等学校創立120周年記念式典
5日(土) 令和元年度富山県ごみゼロ推進県民大会
富山市街地重点防御築堤事業起工式
高志の国文学館特別展「藤子不二雄A(※)展―A(※)の変コレクション―」開会式(※)「A」は丸囲み
6日(日) 第41回全国人間教育実践報告大会
知事のタウンミーティング(新川会場)
7日(月) 富山県と富山大学との連携に関する知事と学長の会談
第15回富山県安全なまちづくり推進大会・第26回全国地域安全運動富山県大会
第3回富山県農業用水路事故防止対策推進会議
「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアム研究開発に関する意見交換会
8日(火) 中山間地域未来創生ミーティング
9日(水) 富山大学教養教育科目知事講演
10日(木) 令和元年度ツキノワグマ緊急対策会議(第2回)
(公社)日本青年会議所第68回全国大会富山大会の開催に係る主催者の知事表敬
富山県農林水産総合技術センター水産研究所「キジハタ・アカムツ種苗生産施設」整備記念式
第2回とやま未来創造青年プロジェクトチーム
11日(金) 第54回東海・北陸地区連合小学校長会教育研究富山大会
人事委員会勧告
第4回東京2020オリンピック聖火リレー富山県実行委員会
(公社)日本青年会議所第68回全国大会富山大会開会式
富山県華道連合会設立60周年記念式典及び祝賀会
12日(土) 公務なし
13日(日) 公益社団法人日本青年会議所第68回全国大会富山大会 大会式典
危機管理連絡会議
14日(月・祝) 中西 進 高志の国文学館館長講演会(東京)
「富山のおもてなしフェア」「富富富フェア」の視察(東京)
15日(火) 第2回キャリア教育等連携推進会議
とやまの未来創生に関する富山県と北陸電力(株)との包括連携締結式
令和元年台風第19号の災害支援に係る職員派遣に係る出発式
T-Messe2019富山県ものづくり総合見本市実行委員会
16日(水) 「世界で最も美しい湾クラブ」世界総会in富山(〜10月20日)(開会式、湾クラブ世界総会参加者視察対応、歓迎晩餐会)
17日(木) 「世界で最も美しい湾クラブ」世界総会in富山(昼食交流会、湾クラブ総会参加者視察対応、夕食交流会)
18日(金) 危機管理連絡会議及び第1回長野県応援連絡調整本部会議
富山県立上市高等学校創立100周年記念式典
「世界で最も美しい湾クラブ」世界総会in富山(総会、記者会見、夕食交流会)
19日(土) 「世界で最も美しい湾クラブ」世界総会in富山(湾クラブ加盟5周年記念行事、昼食交流会、海王丸パークイベント、フェアウェルパーティー)
20日(日) 「義仲・巴」顕彰記念講演会
21日(月) 北陸新幹線の全面復旧等にかかるJR東日本等への要請(東京)
地方創生推進交付金の拡充にかかる要望(東京)
とやま企業立地セミナーin東京
22日(火・祝) 即位礼正殿の儀
23日(水) 富山県立大学看護学部における知事特別講義
24日(木) 知事定例記者会見
第2回 「子どもの安全確保と地域防犯力の強化」に関する有識者会議
とやま室内楽フェスティバル2019富山県美術館コンサート
25日(金) 令和元年度知事の幼児教育施設視察
日中友好富山県地方議員連盟第23回訪中団の知事への帰国報告
(一社)富山県西部観光社懇親会
26日(土) 越中とやま食の王国フェスタ2019〜秋の陣〜(〜27日)開会式
富山県農林漁業功労者表彰式
27日(日) 「富山マラソン2019」開会式及び表彰式
国道41号大沢野富山南道路起工式
28日(月) 令和元年度女性の活躍推進委員会
第8回とやま未来創造県民会議
第11回日韓若手音楽家交流コンサート
29日(火) 収入金額課税制度の堅持にかかる要望(東京)
饗宴の儀
30日(水) ねんりんスポーツフェスタ
FESCO執行役員等の知事表敬
第47回花と緑の大会
「内外情勢調査会富山支部講演会」知事講演
31日(木) 「T-Messe2019 富山県ものづくり総合見本市」(〜11月2日)オープニングセレモニー
遼寧省外事弁公室主任の知事表敬
瀧口修造/加納光於《海燕のセミオティク》2019(11月1日〜12月25日)開会式及び富山県美術館への寄付に対する加納光於氏への感謝状贈呈式
「T-Messe2019 富山県ものづくり総合見本市」交流懇親会

※この間の主な出来事についてご紹介します。

中山間地域サポートセンター看板掲出式 (10月1日)県庁地域振興・中山間対策室前

 「富山県中山間地域における持続可能な地域社会の形成に関する条例」に基づき、中山間地域の課題解決のためのワンストップ型の相談窓口機能の充実を図るとともに、きめ細かな集落支援の活動等を推進するため、新たに「中山間地域サポートセンター」を設置しました。

中山間地域サポートセンター看板掲出式

富山の地酒を楽しむ会(10月1日)ホテルグランテラス富山

 富山の地酒を楽しむ会(桝田隆一郎県酒造組合会長)にお招きをいただきました。本県は成人一人当たりの清酒消費量が全国トップクラスであるなど、日頃から地酒を楽しんでおられる方が多くおられます。県では、「日本橋とやま館」などにおける富山の地酒PRや販売促進のほか、海外への輸出促進の支援など、引き続き関係の皆様と一体となって様々な取組みを進めてまいります。

富山の地酒を楽しむ会

「富富富」新CM発表会(10月2日)ベクトルスタジオ(東京)

 デビュー2年目を迎えた富山米新品種「富富富」の新CMを発表しました。新CMは、昨年に引き続き女優の木村文乃さんが出演し、コンバインに乗って、富山弁で「富富富」の美味しさを伝えています。発表会では、木村さんに「富富富」と富山の郷土料理を召し上がっていただき、その魅力を大いにPRしていただきました。

「富富富」新CM発表会

令和元年産「富富富」新米先行販売会(10月3日)日本橋とやま館(東京)

 令和元年産「富富富」の県外での販売開始に先駆け、都内の県アンテナショップで先行販売会を開催しました。日本橋とやま館では、開店前から多くの方にお越しいただき、細田勝二全国農業協同組合連合会富山県本部運営委員会会長とともに来場者に「富富富」を試食していただきました。ご賞味いただいたお客様からは、「粒ぞろいがよく、甘み・旨みがきわだっている」と引き続き高い評価をいただきました。また、先行販売に合わせて、首都圏の富山県ゆかりの店にご協力いただき、「『富富富』新米フェア」を開催し、35店舗で「富富富」を使ったメニューの提供が始まりました。

令和元年産「富富富」新米先行販売会

全国知事会地方税財政常任委員会(10月3日)都道府県会館(東京)

 全国知事会の地方税財政常任委員会(委員長:石井知事)を開催し、2020年度税制改正に向け、政府への提言案について協議しました。また、収入金額課税制度堅持のため、地方法人課税諸課題プロジェクトチームを設置したうえで政府・与党に対する要請活動を強化することを提案し、全会一致で了承されました。

全国知事会地方税財政常任委員会

高岡万葉まつり「第30回万葉集全20巻朗唱の会」(10月4日)高岡古城公園(高岡市)

 毎年恒例となった、万葉集全20巻4,516首の歌を県内外から参加の2千人を超える方々のリレーにより連続三昼夜にわたって朗唱する高岡万葉まつり「第30回万葉集全20巻朗唱の会」が開幕し、祝辞を申し述べるとともに、私も2首を詠わせていただきました。

高岡万葉まつり「第30回万葉集全20巻朗唱の会」

自由民主党からのクマ被害対策の実施に関する緊急申入れ(10月4日)知事応接室

 今秋、ツキノワグマの出没が相次ぎ、人身被害も発生していることを踏まえ、自由民主党富山県議会議員会(鹿熊正一会長)から、県民の安全確保のため、パトロールの強化や河川敷の刈払い、市町村への財政支援などの対策を講じるよう緊急の申入れがありました。

自由民主党からのクマ被害対策の実施に関する緊急申入れ

富山県立魚津高等学校創立120周年記念式典(10月4日)魚津高校(魚津市)

 魚津高等学校が創立120周年を迎え、村椿晃市長をはじめ同校の同窓生や生徒などお集まりの方々とともに、さらなる発展を誓いました。

富山県立魚津高等学校創立120周年記念式典

令和元年度富山県ごみゼロ推進県民大会(10月5日)テクノホール

 ごみの削減活動を通じて環境保全につなげるため県ごみゼロ推進県民大会を開催し、挨拶を申し述べるとともに、環境分野で功績のあった8団体・4個人に表彰状をお渡ししました。

令和元年度富山県ごみゼロ推進県民大会

富山市街地重点防御築堤事業起工式(10月5日)富山市安野屋地内

 富山市安野屋地区付近の神通川右岸で、必要な堤防の高さや幅を確保するため、国土交通省が堤防整備事業に着手することになり、起工式に出席しました。豪雨の頻発化や被害の激甚化が懸念されるなか、本事業により、市街地・公共施設・主要交通網を抱える富山市中心部の治水安全度の向上に寄与するものと期待しています。

富山市街地重点防御築堤事業起工式

高志の国文学館特別展「藤子不二雄A(※)展―A(※)の変コレクション―」(10月6日〜12月22日)開会式(10月5日)高志の国文学館

 氷見市出身の藤子不二雄A(※)先生をお迎えし、特別展「藤子不二雄A(※)展―A(※)の変コレクション」開会式を開催しました。挨拶申し上げ、テープカットを行った後、藤子不二雄A(※)先生に解説いただきながら、皆さんと展示を鑑賞しました。
〔(※)「A」は丸囲み〕

高志の国文学館特別展「藤子不二雄A(※)展―A(※)の変コレクション―」

知事のタウンミーティング(新川地区)(10月6日)ホテルグランミラージュ(魚津市)

 県内4カ所で行うタウンミーティングの第1回目を魚津市内で開催しました。「次期『とやま未来創生戦略』・『とやまっ子みらいプラン』の策定に向けて」をテーマに計画や県勢の概要をご説明し、約100人の来場者の皆さんと活発な意見交換を行いました。

知事のタウンミーティング(新川地区)

富山県と富山大学との連携に関する知事と学長の会談(10月7日)富山大学

 富山大学の齋藤滋学長と懇談し、卒業生の県内定着促進や教員の養成、くすりのシリコンバレーTOYAMA創造コンソーシアムなど幅広い分野について意見交換を行い、連携を一層強化していくことで一致しました。

富山県と富山大学との連携に関する知事と学長の会談

第15回富山県安全なまちづくり推進大会・第26回全国地域安全運動富山県大会 (10月7日)教育文化会館 

 県と県警、県防犯協会の共催で、「安全なまちづくり推進大会・全国地域安全運動富山県民大会」を開催し、お集まりの約600人とともに、さらなる安全・安心な県づくりへの努力を誓いました。挨拶を申し述べ、防犯活動に尽くした団体・個人に表彰状をお渡ししました。

第15回富山県安全なまちづくり推進大会・第26回全国地域安全運動富山県大会

第3回富山県農業用水路事故防止対策推進会議(10月7日)県庁大会議室

 県内で多発する農業用水路での転落事故を防止するため、専門的な見地からソフト・ハード両面で総合的に検討する富山県農業用水路事故防止対策推進会議(会長:広瀬慎一元富山県立大学短期大学部長)の第3回会議を開催しました。今年度の事故の状況や、専門家による調査研究結果等を報告するとともに、具体的な対策を示したガイドライン(案)を提示し、意見交換を行いました。

第3回富山県農業用水路事故防止対策推進会議

「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアム研究開発に関する意見交換会(10月7日)県民会館

 コンソーシアムで取り組んでいる研究開発の早期事業化と、新たな研究開発シーズの掘り起こしを図るため、富山大学、富山県立大学、県薬事総合研究開発センターの研究者と県内企業の開発担当者との意見交換会を開催しました。また、県薬業連合会に「薬都創造コンソーシアム推進委員会」が設置され、薬業界を挙げて積極的にコンソーシアム事業に参画いただくこととなり、大変心強く感じています。

「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアム研究開発に関する意見交換会

中山間地域未来創生ミーティング(10月8日)氷見市内

 地域の方々との対話を通じて現場の声を県政に反映させる「中山間地域未来創生ミーティング」を氷見市で開催しました。林正之氷見市長や菅沢裕明県議会議員、薮田栄治県議会議員と、廃校(旧仏生寺小学校)を利活用したひみラボ水族館などを視察した後、地域づくり関係者12人を交え、「中山間地域の活性化について」をテーマに活発な意見交換を行いました。

中山間地域未来創生ミーティング

富山大学教養教育科目知事講演(10月9日)富山大学

 10月から新たに開講された、富山大学の教養教育科目「産業と経済を学ぶ(データからみる富山の産業力)」の記念講演講師として招かれ、約80人の学生の皆さんに、ものづくり産業が盛んな本県の産業構造や、第4次産業革命・5G(第5世代移動通信システム)に対応し、「モノづくり」から「コトづくり」への転換が進む産業の未来像のほか、観光、文化、人づくりなどの分野における県の様々な取組みについてお話しさせていただきました。

富山大学教養教育科目知事講演

令和元年度ツキノワグマ緊急対策会議(第2回)(10月10日)県民会館

 今年はドングリの生育が非常に悪く、ツキノワグマが平成22年以来の大量出没となっています。このため、市町村、警察、猟友会等の関係者に緊急的にお集まりいただき、県民への注意喚起や情報の共有、住宅街等での捕獲活動など関係機関が十分連携し、人身被害の一層の防止に取り組むことを確認しました。

令和元年度ツキノワグマ緊急対策会議(第2回)

(公社)日本青年会議所第68回全国大会富山大会の開催に係る主催者の知事表敬(10月10日)知事応接室

 本県では33年ぶり3回目となる第68回全国大会の県内開催に先立ち、公益社団法人日本青年会議所の鎌田長明会頭が表敬訪問され、大会の概要を説明いただきました。私からは本県の食や自然などの多彩な魅力のほか、県内のSDGsの取組みなどを紹介しました。

(公社)日本青年会議所第68回全国大会富山大会の開催に係る主催者の知事表敬

富山県農林水産総合技術センター水産研究所「キジハタ・アカムツ種苗生産施設」整備記念式(10月10日)滑川栽培漁業センター敷地内(滑川市)

 平成30年から、県農林水産公社滑川栽培漁業センター敷地内に整備を進めてきた「キジハタ・アカムツ種苗生産施設」の整備記念式に出席し、式辞を申し述べました。つくり育てる漁業を推進するため、より健全な種苗を大量生産し放流することにより、キジハタ・アカムツ栽培漁業の事業化に向けた研究を加速させてまいります。

富山県農林水産総合技術センター水産研究所「キジハタ・アカムツ種苗生産施設」整備記念式

第2回とやま未来創造青年プロジェクトチーム(10月10日)ANAクラウンプラザホテル富山

 第2回「とやま未来創造青年プロジェクトチーム」(代表幹事:品川祐一郎富山トヨタ自動車株式会社代表取締役社長、桝田隆一郎富山県酒造組合会長、水上克美有限会社中央ケアサポート代表取締役社長)を開催し、政策提言に向けた各グループの検討状況をご報告いただきました。

第2回とやま未来創造青年プロジェクトチーム

第54回東海・北陸地区連合小学校長会教育研究富山大会(10月11日)富山国際会議場

 東海・北陸地区の小学校の校長先生方約600人が参加する第54回東海・北陸地区連合小学校長会教育研究「富山大会」が、10月10日、11日の両日開催されました。11日に開催された開会式に来賓として出席し、激励の言葉を申し述べました。

第54回東海・北陸地区連合小学校長会教育研究富山大会

第4回東京2020オリンピック聖火リレー富山県実行委員会(10月11日)県庁大会議室

 来年6月3、4日に県内を走行する聖火ランナーのうち、オリンピック組織委員会に提出する県実行委員会選出のランナー候補者を選出しました。

第4回東京2020オリンピック聖火リレー富山県実行委員会

(公社)日本青年会議所第68回全国大会富山大会開会式、大会式典(10月11日、13日)富山市総合体育館、オーバード・ホール

 全国各地から日本青年会議所の会員約6,000人が来県され、第68回全国大会富山大会が10月10日から4日間の日程で開催されました。台風19号の接近に伴い、日程の変更や催し物の中止、参加者の半減などの影響がありましたが、11日の開会式及び13日の式典に来賓として出席し、祝辞を申し述べました。

(公社)日本青年会議所第68回全国大会富山大会開会式、大会式典

富山県華道連合会設立60周年記念式典及び祝賀会(10月11日)富山第一ホテル

 富山県華道連合会の設立60周年記念式典及び祝賀会に出席し、お祝いの言葉を申し述べました。

富山県華道連合会設立60周年記念式典及び祝賀会

危機管理連絡会議(10月13日)県庁大会議室

 非常に強い台風第19号が本県に接近したことから、直ちに危機管理連絡会議を開催しました。自衛隊、気象庁、県警、部局長などの関係者約30人が集まり、被害状況や交通の運行状況などを確認するとともに、各方面に万全の対策を講じるよう指示しました。また、近隣の長野県での被害が甚大との報道があったことから、長野県から要請があり次第、すぐに応援職員を派遣できるよう指示しました。

危機管理連絡会議

中西進高志の国文学館館長講演会(10月14日)大手町サンケイプラザ(東京)

 東京都内の大手町サンケイプラザで開催した「中西進高志の国文学館館長講演会」に出席し、約600人の参加者に富山県の文化振興施策や観光施策を紹介するとともに、富山米新品種「富富富」のPRを実施しました。また、中西館長からは「天に祈る家持」と題して、万葉の時代も米どころであった富山や越中万葉の魅力を紹介いただきました。

中西進高志の国文学館館長講演会

「富山のおもてなしフェア」「富富富フェア」(10月14日)日本橋三越、日本橋とやま館(東京)

 日本橋三越本店で開催された「富山のおもてなしフェア」創作和菓子解説会等に高志の国文学館の中西進館長とともに出席し、挨拶を申し述べました。和菓子は、中西館長が選定された越中万葉の歌をイメージして、富山市の和菓子店「引網香月堂」さんが創作されたもので、会場で限定販売され、「富富富」などの県産品とともに、富山の食の魅力等をPRしました。

「富山のおもてなしフェア」「富富富フェア」

第2回キャリア教育等連携推進会議(10月15日)県庁大会議室

 キャリア教育等連携推進会議(座長:神川康子富山大学顧問・名誉教授)の第2回会合を開催しました。会議では、今年度のキャリア教育等に関する新規・拡充事業の取組み状況や今後の方向性について説明しました。

第2回キャリア教育等連携推進会議

とやまの未来創生に関する富山県と北陸電力(株)との包括連携協定締結式(10月15日)県庁特別室

 北陸電力株式会社(金井豊代表取締役社長)と、とやまの未来創生に関する包括連携協定を締結し、環境・エネルギーをはじめ、地域の安全・安心、災害対策など6項目にわたる幅広い分野において、連携を強化していくことを確認しました。

とやまの未来創生に関する富山県と北陸電力(株)との包括連携協定締結式

令和元年台風第19号の災害支援に係る職員派遣に係る出発式(10月15日)知事室

 本日、長野県から応援要請を受けたことから、「中部9県1市における災害時等の応援に関する協定」に基づき、富山県職員を長野県へ派遣することとし、第1班で派遣される6人の出発式を知事室で行いました。私から現地の住民の皆さんに寄り添った支援を心がけてほしい旨、あいさつしました。

令和元年台風第19号の災害支援に係る職員派遣に係る出発式

T-Messe2019富山県ものづくり総合見本市実行委員会(10月15日)県民会館

 T-Messe2019「富山県ものづくり総合見本市」開催を目前に控え、実行委員会(会長:知事)に出席しました。2010年から開催し、5回目を迎える今回は、これまで以上に活発に商談が行われ、大きな成果があがるよう、機運を高めていくことを確認し合いました。

T-Messe2019富山県ものづくり総合見本市実行委員会

「世界で最も美しい湾クラブ」世界総会in富山(10月16日〜20日)富山国際会議場ほか

 ブログに掲載していますので、次のリンク先でご覧ください。

⇒ リンク 石井たかかずブログ

危機管理連絡会議及び第1回長野県応援連絡調整本部会議(10月18日)県庁大会議室

 台風第19号の被害・復旧状況及び北陸新幹線、公共交通の状況にかかる危機管理連絡会議を開催しました。県内の被害・復旧状況や北陸新幹線の運休・運行状況、今後の見通し及び富山−東京間の代替交通機関の状況等を確認するとともに、万全の対策を講じるよう指示しました。特に富山−東京間の新幹線の代替ルートについて分かりやすいルート図を県のHPで表示することにしました。

危機管理連絡会議及び第1回長野県応援連絡調整本部会議

富山県立上市高等学校創立100周年記念式典(10月18日)北アルプス文化センター(上市町)

 上市高等学校が創立100周年を迎え、中川行孝町長をはじめ同校の同窓生や生徒などお集まりの方々とともに、さらなる発展を誓いました。

富山県立上市高等学校創立100周年記念式典

「義仲・巴」顕彰記念講演会(10月20日)ウイング・ウイング高岡(高岡市)

 本県ゆかりの木曽義仲と巴御前を顕彰する記念講演会を開催し、挨拶を申し述べました。東京大学教授の本郷和人先生による「源義仲 そのはるかな道程」と題したご講演を通じ、県内外から来場された約230人の方に義仲・巴の魅力について改めて理解を深めていただきました。

「義仲・巴」顕彰記念講演会

北陸新幹線の全面復旧等にかかるJR東日本社長との面会及び国土交通省への要請(10月21日)JR東日本本社、国土交通省(東京)

 JR東日本本社を訪ね、台風第19号により被災し一部区間(上越妙高ー長野間)で運休となっていた北陸新幹線の早期の運行再開に対し御礼を申し上げるとともに、年末までの全面復旧を要請しました。
また、国土交通省では水嶋智鉄道局長に対し、全面復旧までの間の代替ルートの活用、年末年始等繁忙期における臨時便等の対応、全日本空輸の富山−羽田便の機材大型化などについて、要望しました。

麻生太郎副総理兼財務大臣への北陸新幹線の早期延伸にかかる要望(10月21日)財務省(東京)

 麻生太郎副総理に、日本青年会議所第68回全国大会富山大会の来県の御礼を申し上げるとともに、今回の台風の被災もあって重要性がより明確になった北陸新幹線の敦賀・大阪への延伸財源の確保について、是非お願いしたいと要望しました。

地方創生推進交付金の拡充にかかる要望(10月21日)内閣府(東京)

 北村誠吾地方創生担当大臣にお会いし、地方創生推進交付金や地方創生拠点整備交付金、移住支援金など、地方創生関係交付金に係る拡充・継続や弾力的な運用等についてお願いしました。

地方創生推進交付金の拡充にかかる要望

とやま企業立地セミナーin東京(10月21日)ホテルグランドパレス(東京)

 首都圏の企業の経営層や立地担当者約150人をお招きし、日本海側屈指の工業集積を誇る本県の高いものづくり力をご紹介するともに、整った交通インフラや自然災害の少なさ、豊富な水や廉価な電力など、本県の優れた立地環境や立地いただくメリットをご紹介しました。

とやま企業立地セミナーin東京

富山県立大学看護学部における知事特別講義(10月23日)県立大学富山キャンパス

 本年4月に開設した富山県立大学看護学部の1年生123人に対し、「看護学部の皆さんに期待すること」と題して特別講義をさせていただきました。

富山県立大学看護学部における知事特別講義

第2回 「子どもの安全確保と地域防犯力の強化」に関する有識者会議(10月24日)県庁大会議室

 地域の安全・安心のさらなる充実を目指して、子どもの安全確保と地域防犯力の強化について、学識経験者や教育、防犯、地域などの各分野の有識者から幅広く提言等をいただくため、第2回目の有識者会議(座長:小宮信夫立正大学教授)を開催しました。今後、年内に提言書をとりまとめていただき、施策に反映してまいりたいと考えています。

第2回 「子どもの安全確保と地域防犯力の強化」に関する有識者会議

とやま室内楽フェスティバル2019富山県美術館コンサート(10月24日)富山県美術館

 富山県美術館で開催されたとやま室内楽フェスティバルのミュージアムコンサートに出席し、ご挨拶申し述べるとともに、室内楽フェスティバル実行委員の皆さんとゲスト出演されたピアノの練木繁夫先生(インディアナ州立大学教授、桐朋学園大学教授)による素晴らしい演奏を楽しみました。

とやま室内楽フェスティバル2019富山県美術館コンサート

令和元年度知事の幼児教育施設視察(10月25日)石金こども園(富山市)

 富山市の石金こども園(小島伸也園長)における幼児教育アドバイザー等による訪問研修を視察しました。子供たちの保育参観やアドバイザー等と保育教諭との研修を視察した後、幼児教育の研修の充実や幼児教育と小学校教育の接続について園の職員と意見交換を行いました。

令和元年度知事の幼児教育施設視察

日中友好富山県地方議員連盟 第23回訪中団の知事への帰国報告(10月25日)知事室

 日中友好富山県地方議員連盟第23回訪中団の宮本光明団長、山本徹副団長及び平木柳太郎秘書長の3人の県議会議員から、遼寧省人民代表大会や中国民用航空局、中国南方航空大連分公司等への表敬訪問の成果についてご報告があり、日中友好交流の深化に向けた取組みについて意見交換を行いました。

日中友好富山県地方議員連盟 第23回訪中団の知事への帰国報告

越中とやま食の王国フェスタ2019〜秋の陣〜開会式及び富山県農林漁業功労者表彰式(10月26日)テクノホール

 毎年恒例となった「越中とやま食の王国フェスタ2019〜秋の陣〜」に出席し、挨拶を申し述べました。192ブースが出展し、富山の食の魅力が発信され、大勢の家族連れで賑わいました。
 また、会場を移して、富山県産業経済部門農林漁業功労表彰式と富山県農林漁業振興会長表彰式を開催し、計15個人2団体に表彰状をお渡ししました。

越中とやま食の王国フェスタ2019〜秋の陣〜開会式及び富山県農林漁業功労者表彰式

「富山マラソン2019」開会式及び表彰式(10月27日)高岡市役所前、富岩運河環水公園

 「富山マラソン2019」はあいにくの雨となりましたが、フルマラソンと車いすの部(9キロ)、ジョギングの部(4キロ)で、国内外から過去最多の14,236人が出場されました。
 フルマラソン男子は須河宏紀選手が2時間22分43秒で初優勝、女子は廣瀬光子選手が2時間46分06秒で3度目の優勝を果たされました。

「富山マラソン2019」開会式及び表彰式

国道41号大沢野富山南道路起工式(10月27日)広域消防防災センター

 国が整備を進めている地域高規格道路富山高山連絡道路の一部となる一般国道41号大沢野富山南道路(富山市楡原−同栗山間)の起工式に出席しました。吉岡幹夫北陸地方整備局長の式辞に続いて挨拶を申し述べるとともに、代表者とともに鍬入れを行い、整備促進期成同盟会会長である森雅志富山市長や宮腰光寛、田畑裕明両衆議院議員、野上浩太郎、堂故茂、柴田巧各参議院議員、中川忠昭富山県議会議長をはじめお集まりの関係者約80人とバイパスの早期完成と工事の安全を願いました。

国道41号大沢野富山南道路起工式

令和元年度女性の活躍推進委員会(10月28日)県民会館

 女性の活躍推進委員会(委員長:稲垣晴彦富山県職業能力開発協会前会長)に出席し、挨拶を申し述べました。会議では、中小企業に対する取組み支援や女性の管理職登用促進など、県の女性活躍推進の取組み等について報告されました。

令和元年度女性の活躍推進委員会

第8回とやま未来創造県民会議(10月28日)県民会館

 とやま未来創造県民会議(会長:知事)の第8回会合を開催しました。会議では、2020年からの5か年を計画期間とする「第2期とやま未来創生戦略(仮称)」の素案をお示しし、委員それぞれのお立場から、多くのご意見を頂戴しました。

第8回とやま未来創造県民会議

第11回日韓若手音楽家交流コンサート(10月28日)北日本新聞ホール

 スイス・バーゼルゆかりの日韓若手音楽家の皆さんによるコンサートにお招きいただきました。主催者の野川等さん(日韓若手音楽家交流委員会代表幹事)には、世界各国の若手音楽家の皆さんにこのような演奏機会を提供いただくとともに、医薬品産業をはじめ富山県とスイス・バーゼル地域との国際交流に多大なるご尽力をいただいています。本日のコンサートを契機として、日本と韓国の相互理解と交流がさらに深まるとともに、本県とスイス・バーゼル地域との交流が一層進展することを期待しています。

第11回日韓若手音楽家交流コンサート

収入金額課税制度の堅持にかかる要望(10月29日)衆議院議員会館(東京)

 自民党 塩崎恭久 税制調査会副会長、森山裕 国会対策委員長を訪問し、全国知事会の地方税財政常任委員長として、来年度の税制改正に向け、法人事業税の収入金額課税制度の堅持について要望しました。

収入金額課税制度の堅持にかかる要望

ねんりんスポーツフェスタ(10月30日)空港スポーツ緑地等

 ウォークラリーやスポーツ観戦・体験会等を行う「ねんりんスポーツフェスタ」を初めて開催し、約600人の参加をいただきました。ウォークラリーの出発式では、ゲストの秋野暢子さんとともに、参加者の皆様を激励いたしました。

ねんりんスポーツフェスタ

FESCO執行役員等の知事表敬(10月30日)知事応接室

 伏木富山港のロシア極東航路を運航する船会社FESCOのマスロフ執行役員、ヴェトロスキー・ウラジオストク支社長はじめ幹部の皆さんが表敬訪問され、伏木富山港におけるロシア物流の活性化に向けて意見交換を行いました。FESCOから、現在は隔週運航である伏木富山港のロシア極東航路を、今後、週1便にするよう検討している旨のお話をいただきました。

FESCO執行役員等の知事表敬

第47回花と緑の大会(10月30日)県民会館

 私が名誉会長を務める公益財団法人花と緑の銀行(山本修理事長)が主催する「第47回花と緑の大会」に出席し、挨拶を申し述べるとともに、県環境部門県土美化分野緑化功労表彰の2個人・4団体に表彰状をお渡ししました。

第47回花と緑の大会

「内外情勢調査会富山支部講演会」知事講演(10月30日)富山電気ビル

 内外情勢調査会富山支部主催の講演会で、「とやま新時代 さらなる飛躍へ 〜「令和」時代の地方創生〜」と題して講演しました。

「内外情勢調査会富山支部講演会」知事講演

「T-Messe2019 富山県ものづくり総合見本市」(10月31日〜11月2日)テクノホール

 10月31日から11月2日までの3日間を会期として、T-Messe2019「富山県ものづくり総合見本市」が開幕しました。国内外からの出展者478企業・団体、参加バイヤー51社は、いずれも過去最多であり、また、AR・VR の最先端技術の体験・学習ゾーンの設置、技術者交流会やものづくり女子交流会の併催などの新企画も盛り込まれたところであり、商談やものづくり人材の育成の面で大きな成果があがることが期待されます。

「T-Messe2019 富山県ものづくり総合見本市」

遼寧省外事弁公室主任の知事表敬(10月31日)知事応接室

 富山県と友好県省を締結している、中国・遼寧省外事弁公室の応中元主任が、富山県ものづくり総合見本市の視察にあわせて表敬訪問され、両県省のさらなる関係強化に向けて意見交換を行いました。

遼寧省外事弁公室主任の知事表敬

瀧口修造/加納光於《海燕のセミオティク》2019(11月1日〜12月25日)開会式及び富山県美術館への寄付に対する加納光於氏への感謝状贈呈式(10月31日)富山県美術館

 富山県出身の詩人・瀧口修造と創造的な交流を持った加納光於氏をお迎えして、「瀧口修造/加納光於《海燕のセミオティク》2019」の開会式を開催し、ご挨拶を申し述べるとともに、多数の作品をご寄贈いただいた加納光於氏に感謝状を贈呈いたしました。

瀧口修造・加納光於《海燕のセミオティク》2019(11月1日〜12月25日)開会式及び富山県美術館への寄付に対する加納光於氏への感謝状贈呈式

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 企画・報道係 電話:076-444-3133  [ お問い合わせフォーム