富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事の活動記録【令和元年度】 > 知事の活動記録[令和元年7月]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事の活動記録【令和元年度】

2020年6月3日

知事室 目次

知事の活動記録[令和元年7月]

<令和元年7月1日から31日までの概況一覧>
7月1日(月) 全国知事会第1回地方創生対策本部会合
SDGs選定証授与式
7月2日(火) 永年勤続職員表彰式
富山県養豚組合連合会の知事要請
食品ロス削減のための商慣習見直しフォーラム
7月3日(水) 全国知事会第8回新しい地方税源と地方税制を考える研究会
全国知事会地方税財政常任委員会
7月4日(木) 第63回富山県青年議会開会式・組織議会
7月5日(金) 富山県経営者協会西部地区会員懇談会
7月6日(土) とやま移住・転職フェア「暮らす働く富山まるごと相談会2019」
7月7日(日) 公務なし
7月8日(月) 庁議
「『世界で最も美しい湾クラブ』世界総会in富山」カウントダウンボード点灯式
富山県産業技術研究開発センター オープンイノベーション・ハブ等新拠点合同開設式
7月9日(火) 全国知事会情報化推進プロジェクトチーム会議
孔鉉佑駐日中国大使への要請
7月10日(水) 令和元年度(第24回)「とやまファン倶楽部会員交流会」
7月11日(木) とやま呉西圏域連携中枢都市圏からの要望
地方創生セミナーin富山
7月12日(金) 庁内執務
7月13日(土) とやま起業未来塾名誉会長(知事)講話
「第1回みらいまちLABO勉強会」懇親会
7月14日(日) 公務なし
7月15日(月・祝) 公務なし
7月16日(火) 令和元年度第1回「富富富」戦略推進会議
富山県知事と北陸地方整備局長との懇談
富山商工会議所議員懇親会に出席
7月17日(水) 庁内執務
7月18日(木) 知事定例記者会見
東亞合成(株)代表取締役社長の知事表敬
7月19日(金) がん拠点病院に係る魚津市長・富山労災病院長の知事要望
7月20日(土) 平成広徳塾知事特別講義
7月21日(日) 公務なし
7月22日(月) 令和元年全国知事会議in富山プレイベント「地方創生シンポジウム」
令和元年全国知事会議in富山プレイベント 多世代交流型施設「あしたねの森」視察
全国知事会理事会
7月23日(火) 全国知事会議
7月24日(水) 全国知事会議
全国知事会議記者会見
自然エネルギー協議会第17回総会
富山県と同志社大学との県内就職支援に関する協定の締結式
中川忠昭氏富山県議会議長就任祝賀会
7月25日(木) 令和元年度富山県地域包括ケアシステム推進会議
新任所属長研修における知事参加による「仕事の進め方研修」
7月26日(金) (仮称)富山南警察署起工式
第7回とやま未来創造県民会議
7月27日(土) 第70回富山県下消防団消防操法大会
TGC 富山 2019
7月28日(日) 可西舞踊研究所70周年記念公演観覧
7月29日(月) 第47回北陸経済連合会と北陸三県知事との懇談会
7月30日(火) 第101回全国高等学校野球選手権大会出場校激励会
第13回「元気とやま」むらづくり推進大会
危機管理連絡会議
とやま観光未来創造塾、おもてなし優良タクシードライバー養成研修・知事特別講義
とやま観光未来創造塾・地酒試飲会
7月31日(水) 人材活躍推進シンポジウム

※この間の主な出来事についてご紹介します。

全国知事会第1回地方創生対策本部会合(7月1日) 都道府県会館(東京)

 国の第2期地方創生総合戦略への提言案等を議論する標記会合に出席しました。私からは企業版ふるさと納税について、手続きの簡素化を求めるべきであること、また、税制の筋道を通しつつその効果を高めるため、企業の自己負担を一定割合まで引き下げるべきではないかとの意見を申し上げました。

全国知事会第1回地方創生対策本部会合

SDGs選定証授与式(7月1日)内閣府(東京)

 本県が応募していた「環日本海地域をリードする『環境・エネルギー先端県とやま』」が、国の2019年度SDGs未来都市31自治体のうちの一つに選定され、安倍晋三内閣総理大臣より選定証を授与いただきました。
全国初となる県単位でのレジ袋無料配布の廃止や食品ロス等の削減に向けた商慣習の見直しなど、本県がこれまで全国に先駆けて展開してきた環境施策に加え、2016年のG7富山環境大臣会合において、資源効率性の向上や3Rの推進に国際的に協調して取り組む「富山物質循環フレームワーク」を採択したことなど、県民総ぐるみの取組みが評価されました。この選定を機に、市町村や関係団体、企業、県民の皆様との連携を一層強化し、持続可能な県づくりに努めていきます。

SDGs選定証授与式

富山県養豚組合連合会の知事要請(7月2日)知事室

 岐阜県や愛知県などで豚コレラの感染が拡大していることを受け、県内の養豚生産者でつくる県養豚組合連合会(新村嘉久会長)から、感染拡大防止に対する支援について要望を受けました。

食品ロス削減のための商慣習見直しフォーラム(7月2日)高志会館

 食品ロス削減のための商慣習見直しフォーラムを開催し、商慣習見直し宣言事業者代表へ登録証(盾)を交付しました。また、食品ロス削減のための商慣習見直しに対する関心や理解を深めるため、東京農業大学名誉教授・(一社)日本有機資源協会長の牛久保明邦氏による基調講演や食品関連事業者、消費者代表等によるパネルディスカッションを行い、180人を超える参加者と理解を深めました。

食品ロス削減のための商慣習見直しフォーラム

全国知事会「新しい地方税源と地方税制を考える研究会」(7月3日)都道府県会館(東京)

 全国知事会の「新しい地方税源と地方税制を考える研究会」の第8回会合を開催しました。会議では、税源そのものを東京に過度に集中させる社会構造からの転換を図り、都市と地方が自立・共生・連携する社会の構築を図ることが重要であること、そのために、人・モノ・金といった税源を地方に移す政策税制(「地方拠点強化税制」・「企業版ふるさと納税」)は有効な取組みであることなどを確認しました。

全国知事会「新しい地方税源と地方税制を考える研究会」

全国知事会「地方税財政常任委員会」(7月3日)都道府県会館(東京)

 今月下旬に本県で開催される全国知事会議に向け、全国知事会の地方税財政常任委員会(委員長:知事)を開催し、2020年度の地方税財政に関する提言案をお示しし、ご了承をいただきました。提言案では、地方が責任をもって地方創生や人口減少対策を担えるよう、必要な地方一般財源総額を確保・充実すべきこと、「地方拠点強化税制」や「企業版ふるさと納税」を継続し、さらにより実効性のある制度となるよう内容の拡充を図るべきことなどを明記しました。

全国知事会「地方税財政常任委員会」

第63回富山県青年議会開会式・組織議会(7月4日)議会本会議場

 議員体験を通じて民主政治や地方自治への関心を高めていただくことを目的とした「富山県青年議会」が開会し、40人の青年議員に対し、激励の言葉を申し述べました。

第63回富山県青年議会開会式・組織議会

とやま移住・転職フェア「暮らす働く富山まるごと相談会2019」(7月6日)東京交通会館(東京)

 移住希望者の仕事や暮らしなどの多様なニーズに幅広く対応するため、東京で県内の全市町村及び社会人採用に意欲的な企業等が一堂に会し、本県の魅力を紹介するとともに、暮らしや仕事に関する相談や県内企業担当者による座談会を開催しました。

とやま移住・転職フェア「暮らす働く富山まるごと相談会2019」

「『世界で最も美しい湾クラブ』世界総会in富山」カウントダウンボード点灯式(7月8日)本館正面玄関イメージアップコーナー

 世界総会開催100日前となる7月8日、県庁2階正面でカウントダウンボード点灯式を実施し、実行委員会副会長である永原功美しい富山湾クラブ会長、高橋正樹高岡市長とともに、点灯ボタンを押してボードを点灯させました。

「『世界で最も美しい湾クラブ』世界総会in富山」カウントダウンボード点灯式

富山県産業技術研究開発センターオープンイノベーション・ハブ等新拠点合同開設式(7月8日)同所(高岡市)

 県内に3つの研究施設を有する富山県産業技術研究開発センターで整備を進めてきた、ものづくり研究開発センター(高岡市)の「オープンイノベーション・ハブ」と「環境負荷評価棟」、生活工学研究所(南砺市)の「ヘルスケア製品開発棟」、機械電子研究所(富山市)の「先端デバイスマルチ信頼性試験室」がそれぞれ完成しました。ものづくり研究開発センターで行われた合同開設式では、挨拶を述べるとともに、筱岡貞郎県議会副議長ほか関係の皆さんとテープカットを行いました。
 今回、新たに整備したものを含め多くの最先端設備を備える富山県産業技術研究開発センターが、県内企業の生産性向上など本県のものづくり産業を支える機関として様々な企業に活用されるよう積極的にPRに努めてまいります。

富山県産業技術研究開発センターオープンイノベーション・ハブ等新拠点合同開設式

全国知事会情報化推進プロジェクトチーム会議(7月9日)都道府県会館(東京)

 全国知事会の情報化推進プロジェクトチーム会議に出席しました。今月下旬に本県で開催される全国知事会議で取りまとめられる予定の「Society5.0の実現に向けた5Gの利活用に関する提言案」について意見を申し述べるとともに、携帯通信事業者が行う5G体験スペースのPRを行いました。

全国知事会情報化推進プロジェクトチーム会議

孔鉉佑駐日中国大使面会(7月9日)駐日中国大使館(東京)

 中華人民共和国駐日本国大使館を訪問し、孔鉉佑(こうげんゆう)駐日中国大使に、富山−上海便(従来、定期便週2便)について、7月11日〜9月29日の間、新たに週2便の臨時運航が実現したことのお礼を申しあげるとともに、この臨時運航を定期便の増便につなげていくために必要な日中間の合意形成が進展するよう、支援を要請しました。

孔鉉佑駐日中国大使面会

令和元年度(第24回)「とやまファン倶楽部会員交流会」(7月10日)ホテルルポール麹町(東京)

 公益財団法人富山ひとづくり財団(理事長:知事)主催で、富山をこよなく愛し、全国から富山を応援していただいている方々のネットワーク組織である「とやまファン倶楽部」の交流会に出席し、挨拶を申し述べました。
 第24回目を迎えた今回も富山ゆかりの経済人や学識など、約160人が出席され、ふるさと富山の発展を願い、会員同士の交流を深めました。

令和元年度(第24回)「とやまファン倶楽部会員交流会」

とやま呉西圏域連携中枢都市圏からの要望(7月11日)知事応接室

 とやま呉西圏域連携推進協議会(会長:高橋正樹高岡市長)として、6市(高岡市、射水市、氷見市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市)の市長から、とやま呉西圏域連携中枢都市圏での施策推進に向けた安定財源確保など4項目の要望をいただきました。

地方創生セミナーin富山(7月11日)ボルファートとやま

 地方を取り巻く課題に対しIoT、AI、5Gといったテクノロジーを活用した取組事例を紹介する「地方創生セミナーin富山」(NTTドコモ主催)が、県内の自治体や企業の担当者等約140人が出席される中開催され、挨拶を申し述べました。

地方創生セミナーin富山

とやま起業未来塾名誉会長(知事)講話(7月13日)技術交流ビル(富山市)

 15期生に対して講義を行うとともに、とやま起業未来塾のスローガンである夢・情熱・志をもって可能性にチャレンジし、自己実現を図ってほしいと激励しました。

とやま起業未来塾名誉会長(知事)講話

令和元年度第1回「富富富」戦略推進会議(7月16日)県民会館

 今年度最初の「富富富」戦略推進会議(委員長:伊藤孝邦富山県農協中央会会長)を開催し、デビュー2年目となる「富富富」の新米発売を、県内では10月3日、県外では10月10日に一斉に開始すると発表しました。また、新CMの発表会、10月3日の日本橋とやま館での先行販売会をはじめとした首都圏でのイベントや飲食店等と連携したPR、県内外での試食宣伝など、販売プロモーション計画について報告しました。

令和元年度第1回「富富富」戦略推進会議

北陸地方整備局長との懇談(7月16日)知事応接室

 北陸地方整備局の吉岡局長が県庁を訪問され、懇談しました。局長からは国道41号のバイパス機能を担う大沢野富山南道路について、年内に工事着手するとのうれしい報告をいただきました。また、私から、東海北陸自動車道の全線4車線化を改めて要請したほか、「防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策」の確実な実施と継続的な予算の確保もお願いしたところ、社会資本整備の重要性について意見が一致しました。

北陸地方整備局長との懇談

東亞合成(株)代表取締役社長の知事表敬(7月18日)知事室

 東亞合成株式会社の高村代表取締役社長が表敬訪問され、「高岡創造ラボ」(研究・事務棟)の新設について報告を受けました。

がん拠点病院に係る魚津市長・富山労災病院長の知事要望(7月19日)知事室

 村椿晃魚津市長、平野典和富山労災病院長、金川敏子魚津市議会民生委員長から、富山労災病院を県指定の「がん診療地域連携拠点病院」として指定するよう要望を受けました。

がん拠点病院に係る魚津市長・富山労災病院長の知事要望

平成広徳塾知事特別講義(7月20日)富山第一ホテル

 富山の未来を担う若い世代が学び合う「平成広徳塾」で、「とやま新時代 さらなる飛躍へ」と題し、県政の取組みについてお話させていただきました。
今年の10期生と卒塾生の42人が出席され、終了後の懇親会では、皆さんから意気込みをお聞きし、頼もしく感じました。

平成広徳塾知事特別講義

全国知事会議(7月22日〜24日)ANAクラウンプラザホテルほか

 ブログに掲載していますので、次のリンク先でご覧ください。

⇒ リンク 石井たかかずブログ

自然エネルギー協議会第17回総会(7月24日)ANAクラウンプラザホテル

 34の道府県で構成する自然エネルギー協議会(会長:飯泉嘉門徳島県知事)の総会が開催され、自然エネルギーの導入加速化へ向けた政策提言が取りまとめられました。

自然エネルギー協議会第17回総会

富山県と同志社大学との県内就職支援に関する協定の締結式(7月24日)特別室

 学生に対するUIJターン就職を促進するため、同志社大学(松岡敬学長)と「富山県と同志社大学との県内就職支援に関する協定」を締結しました。今後、本協定に基づき、本県出身学生を中心にUIJターン就職に関する県内企業等の情報を効果的に周知していくこととしています。

富山県と同志社大学との県内就職支援に関する協定の締結式

中川忠昭氏富山県議会議長就任祝賀会(7月24日)ANAクラウンプラザホテル富山

 中川忠昭県議会議員の令和最初(第127代)の県議会議長就任祝賀会が開催され、県選出国会議員や県議会議員、森雅志富山市長をはじめ出席者約470人の皆さんとともにお祝いしました。

中川忠昭氏富山県議会議長就任祝賀会

令和元年度富山県地域包括ケアシステム推進会議(7月25日)県民会館

 医療・介護関係者、住民団体や事業者団体等から参画いただいて、県地域包括ケアシステム推進会議(会長:知事)を開催しました。高齢者の見守りや生活支援などに取り組む地域包括ケア活動実践団体の登録数増など事業の進捗状況について報告し、意見交換を行いました。

令和元年度富山県地域包括ケアシステム推進会議

新任所属長研修における知事参加による「仕事の進め方研修」(7月25日)とやま自遊館

 新任所属長の更なる資質(施策企画能力等)向上を図ることを目的として、『仕事の進め方「所属長、自分の仕事を語る」』を実施しました。今年4月に新たに所属長となった5人の職員から現在の業務に関するプレゼンテーションを聞き、研修に参加した職員とともに意見交換を行いました。新任所属長としての意気込みを感じるとともに、新たな視点からの意見やアイデアが次々と発表されるなど、とても有意義な研修となりました。

新任所属長研修における知事参加による「仕事の進め方研修」

(仮称)富山南警察署起工式(7月26日)富山市蜷川地内

 本日、富山市内警察署再編計画に基づき整備を進めている(仮称)富山南警察署の新築工事の起工式を行いました。
新庁舎が、県中央部の交通の要衝を管轄する警察として、多様な事案に的確に対応し、地域の安全・防犯の拠点となるよう努めてまいります。

(仮称)富山南警察署起工式

第7回とやま未来創造県民会議(7月26日)県民会館

 とやま未来創造県民会議(会長:知事)の第7回会合を開催しました。会議では、7月1日に国から選定を受けた「SDGs未来都市」の概要や、2020年度を始期とする「第2期とやま未来創生戦略(仮称)」の策定の方向性等についてお示しし、ご了承をいただきました。

第7回とやま未来創造県民会議

第70回富山県下消防団消防操法大会(7月27日)広域消防防災センター(富山市)

 今年で第70回を迎えた「富山県下消防団消防操法大会」が開催され、開会式に出席し挨拶を申し述べました。県下各市町村の分団から選抜された33チーム187人が参加されました。また、第24回全国女性消防操法大会(11月横浜市で開催)に出場される砺波市女性消防隊(隊長:八田泉氏)の操法披露があり、大会での活躍を期待し激励を行いました。

第70回富山県下消防団消防操法大会

TGC 富山 2019(7月27日)富山市総合体育館

 東京ガールズコレクションの地方創生プロジェクト「TGC 富山2019」が昨年に引き続き開催されました。若い女性を中心に全国から約7500人が集まり、大いに盛り上がりました。私もファッションモデルの皆さんと一緒にステージに立たせていただき、歓迎のご挨拶や本県の魅力について申し述べました。

TGC 富山 2019

可西舞踊研究所70周年記念公演観覧(7月28日)高岡文化ホール

 可西舞踊研究所70周年記念公演を観覧させていただきました。これまで全国舞踊コンクールなどにおいて数々の賞を受賞され、国内はもとより海外からも高い評価を受けておられる当研究所の公演は素晴らしいものであり、公演終了後、今後のさらなる活躍をご期待して激励の言葉をかけさせていただきました。

可西舞踊研究所70周年記念公演観覧

第47回北陸経済連合会と北陸三県知事との懇談会(7月29日)ホテルグランテラス富山

 北陸経済連合会(久和進会長)と移住・定住、産業振興、北陸新幹線の整備促進、広域観光の推進をテーマに懇談しました。北陸新幹線については2023年春の敦賀開業と2031年春頃までの大阪までの全線開業に向け、政府・与党に財源確保を強く働き掛けていくほか、経済界とも連携して取り組む方針で一致しました。

第47回北陸経済連合会と北陸三県知事との懇談会

第101回全国高等学校野球選手権大会出場校激励会(7月30日)知事室

 8月6日から阪神甲子園球場で開催される「第101回全国高等学校野球選手権大会」に出場する高岡商業ナインを激励しました。激励を受けた高岡商業ナインを代表して森田主将が謝辞を述べ、甲子園での活躍を誓ってくれました。

第101回全国高等学校野球選手権大会出場校激励会

第13回「元気とやま」むらづくり推進大会(7月30日)県民会館

 農村の集落代表や推進組織の構成員など約1千人が参加するなか、農村の振興や環境保全に功績のあった6団体に賞状をお渡ししました。参加者の皆さんは、農村環境の維持や荒廃農地の発生防止などに努める大会宣言を採択し、「元気なむらづくり」に向けた決意を新たにしました。

第13回「元気とやま」むらづくり推進大会

危機管理連絡会議(7月30日)県庁大会議室

 県内で初めて豚コレラに感染した野生いのししが確認されたことから、自衛隊や警察本部などの関係機関、部局長等の出席による「危機管理連絡会議」を開催しました。養豚農場へのまん延防止に向け、迅速かつ的確な初動体制が極めて重要となることから、今後、各部局が行うべき対応や関係機関との連携強化について、あらためて確認しました。

危機管理連絡会議

とやま観光未来創造塾、おもてなし優良タクシードライバー養成研修・知事特別講義(7月30日)県民会館

 本県の観光振興を担う人材を育てる「とやま観光未来創造塾」と「おもてなし優良タクシードライバー養成研修」の合同研修で、受講生約70人の皆さんに期待を込めてお話しさせていただきました。
また、研修会に引き続き、富山県酒造組合のご協力をいただいて開催された県内17銘柄の地酒の試飲会に出席しました。

とやま観光未来創造塾、おもてなし優良タクシードライバー養成研修・知事特別講義

人材活躍推進シンポジウム(7月31日)とやま自遊館

 県内の産業・教育・金融・行政が一体となって、人材確保と多様な人材の活躍を推進するためシンポジウムを開催しました。私から「富山県人材活躍推進センター」の開設など本県の取組みを紹介するとともに、稲山博司前内閣官房まち・ひと・しごと創生本部地方創生総括官と坂本光司元法政大学大学院教授からご講演いただきました。

人材活躍推進シンポジウム

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 企画・報道係 電話:076-444-3133  [ お問い合わせフォーム