富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 情報政策課 > 県職員を装った「なりすましメール」にご注意ください

県職員を装った「なりすましメール」にご注意ください

最終更新日:2020年9月18日

概要

県職員の氏名とメールアドレスを装った「なりすましメール」が確認されています。この「なりすましメール」は、Emotet(エモテット)と呼ばれるコンピュータウイルスに感染する疑いのあるものです。

※Emotetは、メール本文のURLや添付されたファイルを開くと感染し、メール情報を抜き取り、実在の会社、氏名などを装ったメールを送り付け、二次、三次感染と拡散するコンピュータウイルスです。詳しくは右記の関連リンクをご覧ください。

なお、現時点において、富山県庁内の当該ウイルス感染は確認されておらず、本メールは富山県庁のウイルス感染によるものではありません。

県民の皆さまへのお願い

・県職員や県庁を名乗るメールに不審な点がないかご注意ください。
 不審メールは、差出人欄や本文中などに県のアドレス(@pref.toyama.lg.jp)の記載があっても、実際のメール送信アドレスが県のものと異なっています。

・メールを不審に感じた場合は、担当課または右記お問い合わせ先へご連絡ください。
 担当課へ問い合わせの際は、不審メールに記載されたアドレスや電話番号には連絡せず、県ホームページなどで電話番号を確認のうえご連絡ください。

・Word,Excel等のファイルを開封した際に「コンテンツの有効化」というボタンが表示された場合、安易にクリックしないでください。
 不審なファイルの「コンテンツの有効化」を行うとウイルスに感染する可能性があります。

確認した「なりすましメール」の一例

【差出人】
(県職員名)<xxxxx@xxxx.co.jp>
 ※表示名は県職員になっているが、
  実際の送信者メールアドレスは県のアドレスではない

【件名】
請求書送付のお願い 883590 20209月**

【本文】(一例であり、変更される場合あり)

お世話になっております。

一旦、各請求書・清算書をお送り致します。
どうぞよろしくお願いいたします。

(県職員名)
直通メールアドレス:(県職員のメールアドレス)


【添付ファイル】
請求書送付のお願い 883590 20209月**.doc

【 情報発信元 】
経営管理部 情報政策課 電子県庁推進班 電話:076-444-8934  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 情報政策課 電子県庁推進班
電話:076-444-8934