富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 税務課 > 納税の猶予制度について

納税の猶予制度について

最終更新日:2017年4月5日

猶予制度があります平成28年4月から「申請による換価の猶予」制度が始まります
県税を納期限までに納付できない場合には、お早目に総合県税事務所納税課にご相談ください
  

◎ 換価の猶予

換価の猶予

◎ 徴収の猶予

徴収の猶予

◎猶予が認められると・・・・・

・猶予期間中の延滞金の全部又は一部が免除されます。
・財産の差押えや換価(売却)が猶予されます。

◎ 申請の手続き

詳しくは、右欄の関連ファイル「猶予の申請の手引き」をご覧ください。
▼提出する書類(右欄の関係ファイルをダウンロードしてください。)
 <1> 「換価の猶予申請書」又は「徴収の猶予申請書」
 <2> 「財産収支状況書」
    (猶予金額が100万円を超える場合は、「財産収支状況書」に変えて「財産目録」及
     び「収支の明細書」を提出)
 <3> 担保の提供に関する書類
 <4> 災害などの事実を証する書類(徴収猶予の場合)
▼申請期限
・換価の猶予:猶予を受けようとする県税の納期限から6か月以内
・徴収の猶予:右欄の関連ファイル「猶予にかかるリーフレット」をご覧ください。

※※納税の猶予にかかるご相談は※※
    富山県総合県税事務所納税課
    TEL  076−444−4508(県東部担当)
       076−444−4631(県西部担当)

【 情報発信元 】
経営管理部 税務課 電話:076-444-3177  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 税務課
電話:076-444-3177