富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 税務課 > 富山県税条例の一部改正について > 富山県税条例の一部改正(平成22年6月23日公布)

富山県税条例の一部改正について

最終更新日:2018年10月5日

富山県税条例の一部改正(平成22年6月23日公布)

 地方税法等の一部を改正する法律(平成22年法律第4号)が平成22年3月31日に公布されたことに伴い、富山県税条例についても同様の改正が行われました。今回改正された主な内容は次のとおりです。

1.県たばこ税

(1)税率
 税率が、平成22年10月1日から次のとおり引き上げられます。

ア 旧3級品以外の製造たばこ
 1,000本につき 1,504円(改正前1,074円)

イ 旧3級品の製造たばこ
 1,000本につき 716円(改正前511円)
 (旧3級品とは、専売納付金制度下において3級品とされていた紙巻たばこをいう。)


(2)手持品課税
 平成22年10月1日において、小売販売業者等が販売のために所持するたばこについて、今回の税率引上げ分の県たばこ税が課税されます。

2.法人課税

 法人県民税及び法人事業税について、清算所得課税の廃止に伴い通常の所得課税へ移行する改正等が行われます。

3.施行期日

 平成22年10月1日

【 情報発信元 】
経営管理部 税務課 電話:076-444-3177  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 税務課
電話:076-444-3177