富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 税務課 > 富山県税条例の一部改正について > 富山県税条例等の一部改正(平成28年3月31日公布)

富山県税条例の一部改正について

最終更新日:2019年11月6日

富山県税条例等の一部改正(平成28年3月31日公布)

 地方税法等の一部を改正する等の法律(平成28年法律第13号)が平成28年3月31日に公布されたことに伴い、富山県税条例についても同様の改正が行われました。今回改正された主な内容は次のとおりです。

1 法人事業税

(1) 資本金1億円超の普通法人に係る所得割の税率を引き下げるとともに、外形標準課税(付加価値割、資本割)を拡大

【現行】
区分 税率
付加価値割 0.72%
資本割 0.3%
所得割
年400万円以下の所得 3.1%(1.6%)
年400万円超800万円以下の所得 4.6%(2.3%)
年800万円超の所得 6.0%(3.1%)

(※括弧書きは、地方法人特別税等に関する暫定措置法適用後の税率)

      ↓

【平成28年4月〜】
区分 税率
付加価値割 1.2%
資本割 0.5%
所得割
年400万円以下の所得 1.9%(0.3%)
年400万円超800万円以下の所得 2.7%(0.5%)
年800万円超の所得 3.6%(0.7%)

(2) 外形標準課税の拡大により負担増となる法人のうち、付加価値額が40億円未満の法人として、平成28年4月1日から平成31年3月31日までの間に開始する事業年度に限り、当該負担増となる額の一部を軽減

(3) 上記(1)(2)の改正に伴い、富山県税条例等の一部を改正する条例(平成27年富山県条例第48号)について、必要な改正を行うもの

2 不動産取得税

 新築住宅を宅地建物取引業者等が取得したものとみなす日を住宅新築の日から1年(本則6月)を経過した日に緩和する特例措置を2年延長

3 自動車取得税

(1) 地域住民の生活に必要な路線で輸送人員の減少等により運行の維持が困難となっているものの運行の用に供する一般乗合用バスの取得に係る非課税措置について、適用期限を1年延長

(2) 平成28年ディーゼル重量車排出ガス規制の導入に伴い、自動車取得税に係るエコカー減税の適用対象となる自動車の範囲に、車両総重量が7.5tを超えるバス・トラックで同規制に適合し、かつ、平成27年度燃費基準を満たすものを追加

4 自動車税

 平成27年度末で期限切れを迎える自動車税のグリーン化特例(軽課)について、基準の切り替えと重点化を行った上で1年間延長するとともに、グリーン化特例(重課)についても現行の措置を1年間延長

5 施行期日

平成28年4月1日
(ただし、上記1(3)については公布の日、1(2)については平成28年4月1日、平成29年4月1日、平成30年4月1日)

【 情報発信元 】
経営管理部 税務課 電話:076-444-3177  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 税務課
電話:076-444-3177