富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 > 国際課 > とやま海外安全情報ナビ

とやま海外安全情報ナビ

最終更新日:2020年11月2日

 海外に進出されている企業の方や渡航者等のため、進出先や渡航先の国・地域の安全情報を迅速かつ円滑に収集し、必要な安全対策が図れるよう、外務省等から発出されている海外の安全情報にアクセスできます。
 このページにリンクのある国・地域は、以下の基準によります。(令和2年10月現在)
・県または県内市町村と姉妹(友好)提携(※)を締結している国・地域。
 (※ 中国は「友好都市(県省)」と呼びます)
・県内の企業が5社以上進出している国・地域。

1 各国・地域の安全情報(外部リンクをご確認ください)

国・地域名 外務省HP
(危険情報)
駐日各国大使館HP
(ビザ申請)
厚生労働省HP
(海外での健康)
アメリカ リンク リンク リンク
イギリス リンク リンク リンク
インド リンク リンク リンク
インドネシア リンク リンク リンク
オーストラリア リンク リンク リンク
オランダ リンク リンク リンク
韓国 リンク リンク リンク
ギリシャ リンク リンク リンク
シンガポール リンク リンク リンク
タイ リンク リンク リンク
中国 リンク リンク リンク
香港 リンク リンク
台湾 リンク リンク
ドイツ リンク リンク リンク
トルコ リンク リンク リンク
ネパール リンク リンク リンク
フィリピン リンク リンク リンク
ブラジル リンク リンク リンク
ベトナム リンク リンク リンク
マレーシア リンク リンク リンク
ミャンマー リンク リンク リンク
メキシコ リンク リンク リンク
ロシア リンク リンク リンク

  海外安全関係情報リンク先一覧

機関 内容 リンク
外務省 海外安全ホームページ リンク
厚生労働省検疫所 FORTH リンク

2 海外安全情報便利帳 

(1)たびレジ(外務省提供)*無料

 たびレジは、海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムです。
 旅行予定はないが、海外安全情報は入手したいという方や企業・団体向けの簡易登録もあります。
 海外旅行・出張など海外渡航の際には「たびレジ」に登録しましょう。

(右枠の関連リンクをご確認ください)

(2)ショートメッセージサービス(SMS)(外務省提供)*無料

 携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)を利用し、お持ちのスマートフォンや携帯電話に直接メッセージが配信されます。緊急事態が発生した、又は発生が予想される地域において、極めて短時間に情報提供ができるようになります(一斉通報サービス)。
 また、実際に緊急事態が発生し、安否を確認する必要が生じた場合、スマートフォンや携帯電話に直接お送りするメッセージに対し、返信をいただければ、外務省が安否を迅速に確認できるようになります(安否確認サービス)。

 なお、このサービスを受けるためには、在留届※の提出、または「たびレジ」への登録が必要です。
(※在留届は、旅券法により海外に3ヶ月以上滞在する場合、提出が義務付けられています。)

 対象国・地域は限定されていますので、詳しくは右枠の関連ファイルをご確認ください。

※サービスの利用は無料ですが、SMSを送信する際に、送信料が発生する場合があります。

(3)海外安全アプリ(外務省提供)*無料

 海外にお住まいの方や海外旅行・出張中の方に、安全に係る情報をお届けすることを目的としたアプリです。

○このアプリを利用して下記のことが出来ます。
・スマートフォンのGPS機能を利用して現在地及び周辺国・地域の海外安全情報を表示。
・任意の国・地域を「MY旅行情報」機能から選択することで、その国・地域に対する海外安全情報が発出された場合にプッシュ通知で受信。
・各国・地域の緊急連絡先を確認。

 各ストアアプリから、「海外安全」と検索し、ダウンロードしてください。

(右枠の関連リンクをご確認ください)

3 海外安全への対策

(1)海外安全の基礎知識(「海外安全虎の巻〜海外旅行のトラブル回避マニュアル〜」より)

 日本は世界の中でも治安の良い国の一つです。それゆえに、日本人が海外の危険性を認識せずに、予想もしない事件・事故に巻き込まれるケースが多発しています。
 海外に渡航する際には、渡航先の安全情報を事前にしっかり収集し、一人一人が「自分の身は自分で守る」意識を持って安全対策を講じることが何よりも大切です。

○渡航先の十分な知識を持って 
 渡航先の治安情勢、犯罪の傾向や手口、法律や習慣を事前に調べておくことで、多くの事件・事故の被害を防ぐことができます。渡航前には、外務省の海外安全ホームページを必ず
参照し、情報収集しておきましょう。また、外務省海外旅行登録「たびレジ」を使えば、渡航先の最新の安全情報を日本語のメールで受け取れるので、忘れずに登録してください。

○意識を海外モードに
 事前に収集した安全情報を実際の危機回避に活かすためには、危険をいち早く察知できるよう「意識」を常に海外モードにして注意を怠らないことが重要です。

(2)海外安全対策に関する詳しい情報について

 外務省では、海外でのトラブルを防止するための具体的な注意事項や、トラブルにあった場合の対処法などに関する各種パンフレット・資料の無料配布を行っています。
 一般的な情報のほか、海外赴任者向け情報、脅迫・誘拐対策や爆弾テロ対策などについてのパンフレット・資料もあります。外務省ホームページからダウンロードできますので、関連リンクをご参照ください。

各種パンフレット(外務省作成)
パンフレット名 リンク
ゴルゴ13の海外安全対策マニュアル リンク
海外安全虎の巻〜海外旅行のトラブル回避マニュアル〜 リンク
海外赴任者のための安全対策小読本 リンク
海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A リンク
海外における脅迫・誘拐対策Q&A リンク
海外旅行のテロ・誘拐対策 リンク
海外へ進出する日本人・企業のためのCBRNテロ対策Q&A リンク

【 情報発信元 】
総合政策局 国際課 電話:076-444-3156  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 国際課
電話:076-444-3156