富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 国際課 > インド・アンドラプラデシュ(AP)州 > ■友好提携の経緯

インド・アンドラプラデシュ(AP)州

最終更新日:2017年3月28日

■友好提携の経緯

 

 富山県はこれまで、インドとの経済交流を積み重ねてきており、2014年には、医薬品分野において県薬業連合会とインド製薬工業会が交流に関する覚書を締結したほか、2013、2014年には富山県においてインド映画のロケが実施されるなど文化面での交流も進めてきました。
 こうしたなか、2015年10月にインドのアンドラプラデシュ州(AP)の訪問団が来県し、富山県との新たな交流協定について提案をいただき、これを受け協議等を進めた結果、同年12月11日、同州との間で「交流・協力に関する覚書」を締結しました。
 このことは、協定締結の翌日に開催された日印首脳会談の共同声明において言及され、高く評価いただきました。

関連ファイル

【 情報発信元 】
総合政策局 国際課 電話:076-444-3156  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 国際課
電話:076-444-3156