富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 国際課 > 多文化共生の地域づくり

多文化共生の地域づくり

最終更新日:2017年2月9日

外国籍こどもサポートプロジェクト(射水市、高岡市)

 平成19年当時、射水市は、県内市町村の中で最も外国人の人口比率が高く、中国、ブラジル、フィリピン、ロシア、パキスタンなど、多様な国籍の外国人が在住し、また、パキスタン人中古車販売業者と地域住民との軋れきが問題となっていました。このような状況を踏まえて、射水市を多文化共生のモデル地域として位置づけ、年々増加する外国人児童生徒への支援や地域の中での多文化共生を推進する先導的な事業として、(財)とやま国際センター(当時)が中心となり「外国籍こどもサポートプロジェクト」(以下「プロジェクト」)をスタートさせました。
 このプロジェクトは、外国籍の子どもたちに学習支援の場として「多文化こどもサポートセンター」を提供するものであり、平成19年度から3ヵ年かけてサポートセンターの立ち上げ、運営を行い、その後はプロジェクト全体を射水市へ引き継ぎました。
 また,この射水市でのプロジェクトの成功をもとに、平成22年度からは,高岡市においても同プロジェクトを開始し,平成23年10月に野村小学校地区に「多文化こども勉強室」を開所しました。平成25年度からは、高岡市が同勉強室を運営しています。

 〔多文化こどもサポートセンター(射水市)〕
  ★放生津センター
   活動場所:射水市放生津コミュニティセンター(射水市立町10番20号)
   活動日時:毎週土曜日 10:00〜12:00
  ★太閤山センター
   活動場所:射水市太閤山コミュニティセンター(射水市太閤山8丁目4番地1)
   活動日時:毎週土曜日 10:00〜12:00
   URL:http://www.city.imizu.toyama.jp/guide/svGuideDtl.aspx?servno=1825

 〔多文化こども勉強室(高岡市)〕
  ★活動場所:高岡市立野村児童センター(高岡市野村898−4)
    活動日時:毎週土曜日 10:00〜12:00

多文化こども勉強室             多文化こども勉強室(高岡市野村児童センター)


 射水市の多文化こどもサポートセンターと、高岡市の多文化共生関連情報については、それぞれ画面右側の「関連リンク」をご覧下さい。

【 情報発信元 】
総合政策局 国際課 電話:076-444-3156  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 国際課
電話:076-444-3156