富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 国際課 > とやま名誉友好大使 (Toyama Honorary Friendly Envoy) > とやま名誉友好大使からのお便り(平成25年2月更新)

とやま名誉友好大使 (Toyama Honorary Friendly Envoy)

最終更新日:2017年1月6日

とやま名誉友好大使からのお便り(平成25年2月更新)

(1)クリスタル・K.W.ガスケル(アメリカ・高岡教育事務所ALT、1994年〜1997年)

★現在の職業★ 中学校教師

★最近の出来事★
 2012年3月8日に男の子が生まれました。その時から、子どもの世話をするために家にいます。私は、よりよい母になるために一生懸命です。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 今年はあまり活動していません。いつも生徒と一緒に働いているので、選択科目や放課後のアニメクラブで、日本やその言語、文化について私の知識を提供しています。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思いますか。
 交換留学やペンパルに興味がある生徒がいるので、もしそのような生徒にあげることができる資料があれば嬉しいです。

(3)この制度についての意見・提案
 連絡を取り続けられる機会を与えてくれてありがとうございます。富山を去ってかなり時間が経っているので、ほんの少しの富山県の人としか連絡を取り合っていません。私の人生を大きく変えた土地の情報を聞くことができてうれしいです。

クリスタル・ガスケルさん

(2)ルイス ・エンリッケ・リベイロ・ グレッコ(ブラジル、水橋高校SEA、1995年〜1997年)

★現在の職業★
(1)職業
 「アトレティコ・パラナエンセ」クラブの海外担当課長

(2)業務内容
 ブラジルのプロサッカークラブで、海外との連絡、海外遠征、外国のチームの事など、クラブの全ての海外関係の仕事を担当しています。

★最近の出来事★
 30年以上、プロサッカーに関する仕事をしています。昨年、FIFAコンフェデレーションカップと2014FIFAワールドカップの間に滞在したいと、クラブの施設を見学に来た日本サッカー協会の代表者の対応をしました。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 JETのSEAとして3年間経験したことを多く話しています。将来、ブラジルからの旅行者が富山を訪れてほしいです。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思いますか。
 どんな資料でも歓迎します。特に、2013年はブラジルがFIFAコンフェデレーションカップのホスト国であり、日本はアジアの代表となるだろうし、2014年はブラジルでFIFAワールドカップが行われますから。

(3)カイル・ジュエット(アメリカ、滑川市教育センター、2005年〜2009年)

★現在の職業★
(1)職業 医療セラピスト助手

(2)業務内容 病院で緊急治療セラピーをしています。

★最近の出来事★
 5月に学校を卒業し、最近医療セラピストとして働き始めました。この新しい仕事にわくわくしており、本当に楽しく働いています。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 会話に富山の事を盛り込んだり、JETAAのイベントに参加しています。また、日本へ旅行する人に富山県を提案しています。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思いますか。
 パンフレットはいいです。イベントやフェスティバルの案内もよいと思います。

カイル・ジュエットさん

(4)龍田エヴェリン香織(ブラジル、2009年度県費留学生)

★現在の職業★
(1)職  業 土木エンジニア
(2)業務内容 建設資材品質管理、道路建設管理・プロジェクト

★最近の出来事★
「コリンチャンスは大変お騒がせいたしました」
 自分のチームはライバルのパウメイラスですけど、FIFAクラブワールドカップの際にコリンチャンスサポーターが東京・名古屋あたりを歩き回り、さんざん日本人の平和な日々を混乱し、迷惑をおかけしました。ごめんなさい。

「地球温暖化、心配です。」
 12月なのにサンパウロはまだ暑くなってないんですけど… 気温が狂ったのは地球温暖化のせい?

「肥満に注意!」
 ブラジル人は今、肥満になりやすい体質になってきました。運動不足、ストレス、不健康食品のコンビネーションでしょうか?

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 今年は「フェスティバル・ド・ジャパン」にて、とやまのブースはすごく盛り上がりました!来年も楽しみです!みんなに「とやま」を見てもらいたいです。
 12月8日にフレンド会の忘年会が行われました。先輩・後輩たちとワイワイにぎやかなひと時を過ごしました。来年もよろしく!
 2013年度の「ブラジル立山フレンド会(※)」会長にノミネートされました。がんばって活動したいと思います。元留学生、研修生たちを富山県人会へ呼び戻したいと思います。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思いますか。
 多分現在必要としているのは富山の大学(富山大学、国際大学、など)の情報資料でしょうか。また、研修員用の活動可能な分野が望ましいと思います。あと、多彩なイベント(音楽、芸術ど)も良いのではないかと思います。

(3)この制度についての意見・提案
 自分はどのように役に立っているのかはあまり検討が付きませんが、このように少しでもブラジルのことを知ってもらえたらいいなと思います。

※立山フレンド会は、ブラジル富山県人会における、県留学生、技術研修員(州政府推薦研修員含む)のOB団体で、県人会の青年部にあたります。


2012年度立山フレンド会忘年会の様子

2012年立山フレンド会の様子

2012年立山フレンド会の様子

(5)キム・スヘ(韓国、富山県国際交流員、2007年〜2012年)

★現在の職業★
(1)職  業 会社員

(2)業務内容 国際交流、通訳・翻訳

★最近の出来事★
 昨年、転職して韓国の水原市で国際交流の仕事をしています。富山県で国際交流員として活動した経験を活かしながら楽しく仕事をさせていただいています。他の国に韓国や水原を知らせ、水原の人には、世界のいろんな文化に接することができるように、楽しい国際交流プログラムを作ることが一番関心のあることです。
 そして、帰国してから2年間JETAA(JET参加者のOB会)の役員を務めておりますが、2012年は、韓国JETの20周年を迎える年であり、日韓交流スピーチ大会やJET説明会だけではなく、20周年レセプションを開き、たくさんの先輩や関係者の方にお会いすることもでき、いつよりも充実した時間を送っています。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 仕事の中では、水原の人には富山県について知ってもらい、富山の人には水原について知ってもらうために、富山県の韓国語学習者を招聘し、水原市の日本語学習者と交流するプログラムを行ったことがあります。来年は、水原市の人を連れ、富山を訪れることができればいいなと思います。
 そして、韓国では最近、山登りを楽しんでる人が多いので、周りの人に富山県の立山をPRしています。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思いますか。
 可愛い富山県のキャラクターグッズ

(3)この制度についての意見・提案
 たまにでも、富山県から送られてくるニュースはとても嬉しいです。その気遣いに感謝しています。 国ごとに富山県の名誉大使の集まりとかがあれば、富山県のPRやネットワーク作りにも役に立つのではないかと思います。

キム・スヘさん

(6)リリー・ナイランド(アメリカ、2010年富山カップ日本語スピーチコンテスト優勝)

★現在の職業★
(1)職業
 (移住)入国法事務所の法律家助手

(2)業務内容
 証拠を集めたり、犯罪証明書を調べたり、依頼したり、申請書記入の手伝いをしています。英語とスペイン語間の翻訳・通訳や、手紙・文書・提案書の作成、転居、保護施設、家族的な適応等を含む入局(移住)関係の様々な仕事をしています。

★最近の出来事★
 世界のニュースではなく、ただ自分と家族のニュースなのですが、2013年8月に結婚します!婚約者はメキシコ人なので、結婚式が英語とスペイン語で行う予定なのですが、婚約者は少しずつ「ありがとう」や「一二三」や少しラジオ体操を習っているし、いつか日本に行ってみたがっているし、家でも少しでも日本語を使っています。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 実を言うと、もっとやらなければいけないと思っています。最近は、日本語よりもスペイン語を話す機会が多いですが(家族でも仕事でも)、日本のネイティブや日本に興味のある人々のいるシアトル/ベルビュー地域との関係を強くしたいです。
 結婚までに、2つの仕事をするつもりですが、結婚後は、日本語教室に再び通い、日本語を使ったり、日本とシアトルとの関係を促進させることができるボランティアの機会をみつけたい。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思いますか。
 ポートランドではなくシアトルに住んでいるので、やや困難かもしれないが、富山からの代表団が来た時に話を聞くことができます。
 または、富山県の高校がシアトルに交換留学生を送るのなら、日本に興味のある友達に紹介したり、そのような方法で富山とノースウェストの関係を進めることすることもできます。

リリー・ナイランドさん

(7)ホン・ヴァン・トラン(アメリカ、水橋高校ALT、2006年〜2011年)

★現在の職業★
(1)職業
 シアーズ(デパート)の宝石部門の長

(2)業務内容
 宝石部門の経営、お客様サービス、営業目標達成のための社員教育を担当しています。

★最近の出来事★
 シアーズで働いたこの1年間で2度の昇給があり、もう1度ありそうです。日本での経験が、私に自信とリーダーシップを与えてくれました。

★富山県について★
(1)富山県を離れて、富山はどのようなところだったと思いますか。
 さみしいです。富山と今住んでいるところは全然違います。今住んでいるところはほぼ毎日晴れていていい天気ですが、富山には四季があり、富山の寒さと田園風景が懐かしいです。日本人の友人やいっしょに働いていた人たちに会えないことも寂しいです。

(2)富山県がもっと魅力的なところになるためには、どうすれば良いと思いますか。また、あなたの住んでいるところにはどのような魅力がありますか。
 私が住んでいるところと大違いです。富山には魅力がたくさんあって、私が今住んでいるところは、天候と多くの活動があることです。富山は自然と関係なくてもよいので、屋外の活動にもっと目を向けたらよいのではないでしょうか。スポーツのチームとか、特に外国人が参加できるものです。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 北カリフォルニアのJEAAに参加し、富山の代表をしています。また、いろいろなイベントにいって、日本での経験について話し、富山についても紹介しています。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思いますか。
 富山のALTに手伝ってもらい富山の魅力についてのパンフレットを作れば、イベントでの配布用として大使に配ればいいと思います。

ホン・ヴァン・トランさん

(8)ジャラッド・スキナー(アメリカ、不二越高校ALT、2007年〜2011年)

★現在の職業★
(1)職業
 ジュニア・インストラクショナル・デザイナー

★最近の出来事★
 最近ニューヨークへ引っ越し、家の周囲についてだんだんわかってきて楽しいです。富山で知り合った多くの友人と過ごしたりしています。

★富山県について★
(1)富山県がもっと魅力的なところになるためには、どうすれば良いと思いますか。また、あなたの住んでいるところにはどのような魅力がありますか。
 富山には多くの自然美があり、墨色の建物で隠してしまってはいけません。今ニューヨークに住んでいて、墨色の建物が多くありますが、安くて広域にまたがる公共交通機関があり、様々な人がいます。探検するにはよい場所です。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 私がどれだけ富山での生活を楽しんでいたか、そして富山がどこにあって、どんな所なのか、人々に話しています。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思いますか?
 富山の写真です。それらは富山の事を思い出させてくれるし、人々に富山を紹介する時に使うことができます。それらが、様々な富山の姿を表わし、また、人々に富山について尋ねたくなるような、ちょっとした会話のネタになるようないい写真ならいいと思います。

(9)李楠(中国、2011年度海外技術研修員)

★現在の職業★
(1)職業   公務員
(2)勤務先  昆明税関
(3)業務内容 外事弁公室

★最近の出来事★
 10月に昆明税関本部の外事弁公室に転職しました。新しい職場で日本語を生かしたいです。できれば昆明税関と日本の友好往来に力を尽くしたいです。

★富山県について★
(1)富山県を離れて、富山はどのようなところだったと思いますか。
 富山は静かできれいなところだと思います。初めて日本へ行くことになって緊張しましたが、県庁、国際センターと新富観光の皆さんが温かく接してくれて、大変お世話になりました。富山の人々はとても優しくて熱心だと思います。
それから、富山県社会の安全と平和も印象深いです。

(2)富山県がもっと魅力的なところになるためには、どうすれば良いと思いますか。また、あなたの住んでいるところにはどのような魅力がありますか。
 たぶん雲南省は中国の南西部にあり、日本から遠いので、こちらの人間は富山にはあまり詳しくないらしいです。もちろん富山は行ったことのある方にはすごく魅力的ですが、もし立山や、海鮮料理や、合掌造り村落など旅行資源を更に宣伝すればもっと魅力的な所になるのではないかと思います。
 また、富山には雲南省友好協会と中央植物園など雲南省と伝統的に友好関係を保っている組織を雲南のみんなに知られたら、親しみを感じさせるに違いないと思います。

(10)ヴァリエヴァ・ヴェラ(ロシア、2011年ウラジオストク日本語スピーチコンテスト優勝)

★現在の職業★
(1)職 業  学生
(2)大学名  極東連邦大学

★最近の出来事★
 半年前は友達の妹に日本語を教える勤めを受けて、家庭教師として働き始めました。日本語を習うことも楽しいですが、自分が知っていることを誰かに伝えるのもとても楽しいな、と実感しました。私の生徒は私のように日本語のこと、日本のことを好きになってもらいたいと思うようになりました。こんな新しい経験をさせてもらうのはとてもうれしくて、これからも頑張って行きたいと思います。

★富山県について★
(1)富山県を離れて、富山はどのようなところだったと思いますか。
 日本のことを思うとさまざまなイメージが思い浮かびます。その中で富山は特別の魅力を持っていると思います。静かな美しさとでも言える魅力です。本物の日本を知るためなら、富山は素敵だと、今はこのような意見になっています。

(2)富山県がもっと魅力的なところになるためには、どうすれば良いと思いますか。また、あなたの住んでいるところにはどのような魅力がありますか。
 私は富山県の旅行をする間、富山県はいろいろなことを味わえるところだと分かりました。自然も、街の景色も、食べ物も、できる経験も、全部素敵でした。しかしそれはお招きいただいて、案内していただいたおかげです。最近の旅行者はもっと独立になっていると言われています。富山県は、旅行者は自分でも簡単に私と同じところまで行ける、私と同じ経験を受けられるようなところになれば、素敵だと思います。
 ウラジオストクの魅力は確かに海が近いと言うことです。しかし、それだけは足りないような気はします。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 残念ながら、私にできることは富山のことを語ることだけです。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思いますか。
 パンフレットも役立つのですが、たまには富山県の方はウラジオストクに訪れ、イベントを行ったら、富山県に興味を持つ人も増えると思います。

ヴァリエヴァ・ヴェラさん

(11)オルダリア 巴 奥野(ブラジル、2011年度多文化共生推進研修員)

★現在の職業★
(1)職業   教師
(2)業務内容 算数、数学

★富山県について★
(1)富山県を離れて、富山はどのようなところだったと思いますか。
 一言で言えばとても暮らしやすいところでした。夏はとても暑い、冬はとても寒い、でも景色は海と山で季節ごとにきれいな、とてもすばらしい景色にめぐまれているところだと思いました。

(2)あなたの住んでいるところにはどのような魅力がありますか。
 シンプルなところが魅力的です。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 今年は、そちらで過ごした体験をパワーポイントにまとめ、各学校の校長先生、先生方、教育関係者の方々におくりました。

オルダリアさん

(12)ブリツィナ・タチヤナ(ロシア、2011年度県費留学生)

★現在の職業★
(1)職  業  通訳・翻訳
(2)業務内容  通訳・翻訳業務

★最近の出来事★
 8月ウラジオストクの“オケアン”子供キャンプに北陸の子供達が来ました。そのとき一週間子供交流事業で通訳の業務を行うことになりました。富山で一年過ごして、石川も福井も行ったことがありますので、そのチャンスに非常に喜びました。「縁があるな」と思いました。その一週間を充実に過ごして、子供と仲良くなってきて、別れるのが辛かったが、また会えると決まっていると楽天的に考えるようにしました。その一週間を通して交流・日本・日本語に関わる仕事をしたいと再び思いました。
 それで、今は通訳・翻訳の業務を行って、この分野で経験を積んでいくようにします。様々な分野で専門用語を使って通訳するのが大変ですが、非常にありがたい職務です。日露関係に役立ちたい気持ちをこめて今後も通訳の業務を行いたいと思います。

★富山県について★
(1)富山県を離れて、富山はどのようなところだったと思いますか。
 富山は懐かしいです!美しい自然の中に綺麗な街があって、あそこに一年を過ごして良かったです。立山連峰の風景が一生に忘れることがありません。
 富山はお寿司が世界中一番!

(2)富山県がもっと魅力的なところになるためには、どうすれば良いと思いますか。また、あなたの住んでいるところにはどのような魅力がありますか。
 富山は住みやすいところだと思います。しかし、交通機関はちょっと不便というか、限られていると思います。市電が走っている範囲も限られていますので、バスも遅くまで走りませんので、夜に帰ると困ります。自転車があればいいですが、冬はなかなか雪が多くて、乗れないものです。たとえとすると、観光客用のタクシープランを作ったらどうでしょう。普段タクシー代は高いですが、決まった時間で少し減少した金額で使えるようにしたら観光客が助かるのではないかと思います。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 友達、知人に富山の経験を話します。優れたところを教えます。

ブリツィナ・タチヤナさん

(13)張帥(中国、2011年度県費留学生)

★現在の職業★
(1)職 業  学生
(2)大学名  遼寧大学

★最近の出来事★
 もうすぐ卒業します。今就職活動をしています。できるだけ早く自分に向く仕事を見つけたいと思います。

★富山県について★
(1)富山県を離れて、富山はどのようなところだったと思いますか。
 素晴らしいところだと思います。皆は優しいし、景色も美しいし、それから食べ物も美味しいです。その外、交通の便利さも印象的です。富山県を離れても、時々そちらの方々やことなどを思い出します。何か懐かしいでしょう。そこに一年しかいませんでしだが、一生忘れるまいと思います。

(2)富山県がもっと魅力的なところになるためには、どうすれば良いと思いますか。また、あなたの住んでいるところにはどのような魅力がありますか。
 富山県の祭りが多いです。それに、富山大学の留学生も多いです。留学生は架け橋の役割を担当していますから、積極的に富山の行事に参加しようともっと多くの留学生を対象にアピールするといいと思います。
 秋になると、遼寧大学の銀杏はとてもきれいです。一見の価値があると思います。

★「とやま名誉友好大使」について★
(1)富山県を紹介するために、どのような活動をしていますか。
 帰国後、同級生に留学報告をしました。留学期間にできたことをわりと詳しく皆に紹介しました。皆は富山県への印象が深まりました。
 また、富山大学で知り合った友達は今大連で留学している人がいます。冬休みに、彼らを瀋陽市に誘いたいと思います。もう彼らと連絡を取りました。お互いに理解を深めるために、中国のことを知ってほしいと思います。

(2)今後、どのような資料があれば富山県のPR活動に役立つと思(おも)いますか。
 富山で行った行事や祭りの写真があれば、ありがたいと思います。

(3)この制度についての意見・提案
 富山にいる間、皆様にお世話になりました。日中友好のために、少しでも自分の力を捧げたいと思います。

張さん

【 情報発信元 】
総合政策局 国際課 電話:076-444-3156  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 国際課
電話:076-444-3156