富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 国際課 > 日本国際連合協会富山県本部 > 日本国際連合協会富山県本部について

日本国際連合協会富山県本部

最終更新日:2016年11月15日

日本国際連合協会富山県本部について

1 設立の経緯

 日本の国際連合への加盟を実現するため、昭和22年に民間団体として財団法人日本国際連合協会が創設され、同協会あげて推進運動に乗り出しました。
富山県においても、県内有識者の間で、この運動を支援する声が高まり、昭和26年5月15日、日本国際連合協会初代会長を迎え、富山県議会議場において設立総会を開催し、日本国際連合協会富山県本部が発足しました。

2 活動内容

一般県民とくに若い世代の間に、「国連」に対する関心と認識を深めてもらうとともに、国際協力の普及を図る目的で次のような事業を実施しています。

◎「国際理解・国際協力」のためのコンテスト等
(1)作文コンテスト(対象:中学生)
   県大会の優秀作品を全国大会に出品
(2)主張コンクール(対象:高校生等)
   県大会の最優秀者が中央大会に出場
(3)学校講座(中学校・高校での講演会)

3 平成28年度「国際理解・国際協力のためのコンテスト・コンクール」中央大会入賞者

区分     氏名 学校等      題名    
第63回「国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール中央大会」  優秀賞賞:(公財)安達峰一郎記念財団賞 中川 江理 富山県立中央農業高等学校 2年  「昨年『持続可能な開発のための2030アジェンダ』が採択されたが、今後、日本と国際社会はどのようにしてアジェンダの実施に取り組むべきか。 〜Think Globally, Act Locally 〜」
第56回「国際理解・国際協力のための全国中学生作文コンテスト本選」   金賞 上田 倫弘 南砺市立井口中学校 3年  「昨年3月には、仙台において、第3回国連防災世界会議が開催された。日本と国際社会は、今後、どのように防災に取り組むべきか。 〜災害の積極防衛の拠点を創設する〜」

【 情報発信元 】
総合政策局 国際課 電話:076-444-3156  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 国際課
電話:076-444-3156