富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 国際課 > 北西太平洋地域海行動計画(NOWPAP) > NOWPAPに関する本県の広報の取組み

北西太平洋地域海行動計画(NOWPAP)

最終更新日:2016年12月16日

NOWPAPに関する本県の広報の取組み

 富山県では、NOWPAPに対する県民の皆様の理解増進をはかるため、各種広報事業に取り組んでいます。

■ 平成27年度

 平成28年2月10日(水)〜3月3日(木)にかけて、県内3会場(イオン高岡、フューチャーシティ・ファボーレ、アピタ砺波店)でNOWPAP及び国連環境計画(UNEP)の紹介や日本海及び黄海の環境を守るための活動についてのパネルを展示しました。

■ 平成26年度 【NOWPAP富山事務所開設10周年記念シンポジウム】

 NOWPAP RCU富山事務所の開設10周年を記念し、12月6日(土)に富山国際会議場でシンポジウムを開催し、県内の高校生を中心に約500人が参加しました。

 シンポジウムの記念講演では、国連の活動に理解を持ち、国連開発計画(UNDP)親善大使として活躍される女優の紺野美沙子さんを講師としてお招きし、近藤哲生 UNDP駐日代表との対談をとおして、国連への協力や、世界を舞台に活動することの意義について、お話をいただきました。

 紺野大使は、「幅広い視野を持つことが大切。ここ富山にいても、広く世界全体のことを見据え、世界のために私たち一人ひとり何ができるか考えてください。」と、国際協力の重要性をお話されました。

紺野大使による講演(写真:紺野美沙子 UNDP親善大使による講演)

 紺野大使と近藤代表の対談では、紺野大使が現職の国連職員である近藤代表に対し、少年時代のエピソード、高校や大学時代の私生活及び勉強の様子、国連職員になることを決めた理由、自身の性格等について質問をしました。
 紺野大使と近藤代表のトークにより、来場者は、国連職員をより身近な存在に感じることができました。

紺野大使、近藤代表によるトーク(写真:紺野美沙子 UNDP親善大使、近藤哲生 UNDP駐日代表によるトーク)

 記念講演に続き開催されたパネルディスカッションでは、元国連広報官の植木安弘さんをコーディネーターにむかえ、「国連を知ろう 〜私たちができる国際協力〜」をテーマに、国連や海外との交流に携わる有識者がディスカッションを行いました。

 パネリストからは各自の取組みの紹介があり、来場者は、国連が取り組む国際協力や、富山県とNOWPAPの環境保全の取組みについて理解を深めました。また、高校生ら若い世代にむけ、海外に目をむけること、自分の国に対する理解を深めることの大切さが強調されました。
 
 九里徳泰さん(富山県立大学教授)は、かつてジャーナリストとして世界約80か国を訪れた経験を踏まえ、「百聞は一見に如かず、ということを伝えたい。宗教、文化は教科書で勉強しても分からない。」「若い時の感性が大切。若いうちに海外に出てもらいたい。」と述べました。

 熊谷和哉さん(環日本海環境協力センター専務理事)は、「海外で活動をすれば、自分たちが当たり前と思っていることを尋ねられる。」「自分を知ること、自分の国を知ることが大切。」と話をされました。

 最後に、コーディネーターの植木安弘さんが、「日本の生活環境は恵まれているが、一歩外に足を踏み出して、自分を見つめなおすことが大切。そうすると、日本・外国それぞれの良さ、悪さが分かり、自分の成長につながる。」と述べ、高校生ら若い世代に向けてのメッセージを伝えられました。

パネルディスカッション(写真:パネルディスカッション)

パネリスト(写真:パネルディスカッション出演者)

【シンポジウム概要】
○名称:NOWPAP富山事務所開設10周年記念シンポジウム
 「国連が取り組む国際協力〜世界を舞台に活動すること〜」
○日時・場所:
 平成26年12月6日(土) 13:30〜16:00
 富山国際会議場メインホール
○主催:富山県、富山市、UNEP NOWPAP
○内容:
<主催者挨拶>(13:30〜13:40)
・石井知事、トゥカーリン・アレクサンダーNOWPAP調整官

<第1部・記念講演>(13:40〜14:40)
・紺野 美沙子 国連開発計画(UNDP)親善大使
(紺野大使による単独講演後、近藤哲生 UNDP駐日代表とのトークにより講演継続)

<第2部・パネルディスカッション>(14:50〜16:00)
・植木 安弘 上智大学教授/元国連広報局戦略広報部国連広報センターサービス部長
・近藤 哲生 国連開発計画(UNDP)駐日代表
・九里 徳泰 富山県立大学教授
・熊谷 和哉 環日本海環境協力センター専務理事
      特殊モニタリング・沿岸環境評価地域活動センター(CEARAC)所長

【 情報発信元 】
総合政策局 国際課 電話:076-444-3156  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 国際課
電話:076-444-3156