富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 国際課 > ロシア沿海地方 > ■友好提携の経緯

ロシア沿海地方

最終更新日:2016年11月19日

■友好提携の経緯

 富山県は、ロシアとは全国一である北洋材の輸入をはじめ、長年第一の貿易相手国であり、特にロシア極東地域とは古くから結びつきが強く、地理的にも近距離にあることから人的往来も盛んに行われてきました。
 また、おりからの東西の緊張緩和と対岸諸国の経済・社会における潮流の変化を受け、環日本海交流圏と呼ぶべきグローバルな経済・文化圏形成の動きが見られ、両地域間においても相互に関心と交流ニーズが高まりました。

 このような情勢のなかで、富山県では沿海地方を軸とする文化・芸術・スポーツなど幅広い分野にわたる交流を展開した結果、1992年(平成4年)8月26日に、クズネツォフ沿海地方知事以下10名の代表団を富山県に迎えて、富山県と沿海地方との友好提携を締結しました。

【 情報発信元 】
総合政策局 国際課 電話:076-444-3156  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 国際課
電話:076-444-3156