富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 少子化対策・県民活躍課 > 平成25年度企業の女性活躍推進度調査報告書

平成25年度企業の女性活躍推進度調査報告書

最終更新日:2017年10月25日

1 調査の目的

 県内企業に対し、女性の登用・採用や能力開発、子育て支援等の女性の活躍推進度をアンケートや訪問により調査するとともに、参考事例を収集・公表することで、事業所における男女共同参画の推進を広く働きかけるもの。

2 調査の概要

(1)調査対象:富山県内に所在する事業所
   標本数550社、(有効回収数287社、有効回収率52.2%)
(2)調査方法:郵送法(封書による郵送・回収)
(3)調査時期:平成25年12月27日〜平成26年1月20日
(4)調査内容:
   ・女性の登用・採用について
   ・女性の能力開発・職域等の拡大について
   ・その他、積極的改善措置等の実施状況について
   ・富山県の男女共同参画施策について

3 調査結果の特徴

○ 回答のあった事業所の46.7%が女性管理職(役員を含む)への登用を行っており、女性の管理職登用率(役員を含む)は8.0%で、役員を除いた場合の女性の管理職登用率は7.3%となっている。
○ 業種別の女性管理職登用率(役員除く)は、医療・福祉業が67.3%と最も高く、次いでサービス業が13.7%となっており、製造業は3.2%と最も低い。
○ 女性の採用を増やすための取組みについては、回答のあった事業所の25.8%で何らかの取組みを実施している。
○ 女性採用率が高い業種は、医療・福祉業が74.2%、金融・保険業が57.2%、卸売・小売業が40.3%となっている。
○ 女性の能力開発について、全体的に自社の研修ではなく、外部研修の活用により能力開発を行う傾向がある。

関連ファイル

【 情報発信元 】
総合政策局 少子化対策・県民活躍課 女性活躍・働き方改革推進班 電話:076-444-3137  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 少子化対策・県民活躍課 女性活躍・働き方改革推進班
電話:076-444-3137