富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 少子化対策・県民活躍課 > 平成21年度男女共同参画社会に関する意識調査結果

平成21年度男女共同参画社会に関する意識調査結果

最終更新日:2017年10月31日

 平成21年10月に実施した標記調査について、このたび別添のとおり結果がまとまりました。本調査結果については、男女共同参画計画(第2次)の見直しや男女共同参画施策の基礎資料等として活用していく予定です。

1 調査の目的

 男女共同参画についての県民の意識等を的確に把握し、今後の男女共同参画施策を推進するための基礎資料を得ることを目的として、意識調査を実施しました。
 

2 調査の概要

(1)対    象 :満20歳以上の男女各600人(回収率84.7%)
(2)抽出方法 :層化副次無作為抽出法
(3)調査期間 :平成21年10月9日〜10月30日
(4)調査方法 :調査員による留置調査
(5)調査項目 :男女平等、結婚・家庭に関する意識など30項目

3 調査結果の特徴

●男女の地位の平等感はゆるやかに上昇しているものの、不平等感は依然として高い
●固定的役割分担意識は低下している
●結婚については、男女で意識の差が見られる
●職場・家庭における男女共同参画は進んでいない
●ワーク・ライフ・バランスについては、「希望」と「現実」のギャップが大きい

●平成21年度男女共同参画社会に関する意識調査報告書

別添関連ファイルをご覧ください。

【 情報発信元 】
総合政策局 少子化対策・県民活躍課 電話:076-444-3137  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 少子化対策・県民活躍課
電話:076-444-3137

関連ファイル