富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 > 少子化対策・県民活躍課 > 富山県民男女共同参画計画<第4次>

富山県民男女共同参画計画<第4次>

最終更新日:2018年6月9日

 富山県では、2012(平成24)年3月に策定した「富山県民男女共同参画計画<第3次>」に基づき、男女共同参画社会の実現に向けた取組みを進めてきました。
 これまでの取組みにより、15歳から64歳までの女性の就業率(72.0% 全国3位)や女性の平均勤続年数(10.8年 全国6位)が全国トップクラスであるなど、県内の女性の各分野への参画は着実に進んでいます。
 しかしながら、民間事業所を含めた女性の管理職比率が低い水準であることや、性別による固定的な役割分担意識も残っているなど、解決すべき課題も残っています。
 また、国においては女性活躍推進法が制定(H27.9)され、第4次男女共同参画基本計画も策定(H27.12)されています。
 こうした動きや県民意識の変化など経済社会情勢の様々な変化を踏まえ、関係施策を総合的かつ効果的に展開していくため、平成30年3月に第4次計画を策定しました。

◆計画の性格と役割

(1)男女共同参画社会基本法に基づく法定計画
(2)男女共同参画推進条例に基づく県の基本計画
(3)女性活躍推進法に基づく都道府県推進計画(基本目標1及び4)

◆計画の期間

2018年度から2026年度までの概ね10年間
ただし、計画の円滑な推進のために5年を目途に見直します。

◆計画の目標

目標「男女がともに輝く 未来とやま」
○性別にかかわらず、すべての人が個性と能力を最大限発揮できる活力ある社会
○仕事と生活の調和が図られ、職場・家庭生活が充実した社会
○人権が尊重され、心身ともに健康で安心して暮らせる社会

【 情報発信元 】
総合政策局 少子化対策・県民活躍課 電話:076-444-3137  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 少子化対策・県民活躍課
電話:076-444-3137