富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 消防課 > 冬季の油流出事故を防止しましょう

冬季の油流出事故を防止しましょう

最終更新日:2017年12月5日

 冬季は家庭や事業所で灯油の利用が多くなることから、油流出事故が発生するおそれが高まります。県内でも関連ファイルのとおり、冬季に危険物施設からの灯油、重油等の油流出事故が発生しています。

油流出事故の事例(家庭)

タンク流出家庭で、ホームタンクから灯油の小分け作業中に現場を離れたことにより灯油が漏えいし、水路に流出!

油流出事故の事例(事業所)

配管流出事業所で、除雪作業中に重機で配管を破損したことにより、重油が河川に流出!

油流出事故防止のために

家庭では
(1)油を給油するときは目を離さないようにしましょう。
(2)バルブの閉め忘れに注意しましょう。
(3)ホームタンクや配管に腐食や亀裂がないか定期的に点検しましょう。
(4)除雪の際はホームタンクや配管を破損しないように注意しましょう。

事業所では
(1)防油堤を設けましょう。
(2)定期的にグリストラップ、排水溝等を清掃しましょう。
(3)タンクや配管に腐食や亀裂がないか定期的に点検しましょう。
(4)土のうや吸着マットを準備し、万が一の場合に備えましょう。
(5)除雪の際はタンクや配管を破損しないように注意しましょう。
  落雪や積雪の重みによる配管の破損にも注意が必要です。

もし油流出事故を起こしてしまったら

応急措置を実施後、速やかに関係機関(自治体の環境部局、消防本部(署)、河川や海の管理者)に連絡してください。(関連リンク「油流出事故防止に関するリーフレット」参照)

【 情報発信元 】
総合政策局 消防課 予防係 電話:076-441-4074  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 消防課 予防係
電話:076-441-4074