富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 消防課 > 古い消火器に注意!

古い消火器に注意!

最終更新日:2012年12月28日

 平成21年9月15日及び16日に、大阪府及び福岡県において、腐食が進んだ消火器を操作したことにより、消火器が破裂し怪我をしたと見られる事故が相次いで発生しました。
 同様の事故をなくすためにも、次のことに注意してください。

1 消火器が風雨にさらされる場所や湿潤な場所等に設置されていないかを確認するとともに、消火器の状態を点検し、腐食が進んでいるものは、絶対に使用しないでください。

2 不用になった消火器については、絶対に使用、解体等を自ら行わず、必ずお買い求めになった販売店か、引き取りを行っている専門業者(電話帳の「消防用設備」のページに記載している販売店等)に廃棄処理を依頼してください。特に、腐食が進んでいる加圧式の消火器は容器破裂の危険性が大きいので、速やかに廃棄処理を依頼してください。
 なお、引き取りは費用がかかりますので、販売店等にお問い合わせください。

※消火器の詳しい内容については、関連リンクをご覧ください。

【 情報発信元 】
総合政策局 消防課 電話:076-444-3188  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 消防課
電話:076-444-3188