富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 > 消防課 > 令和元年度消防設備士講習の実施

令和元年度消防設備士講習の実施

最終更新日:2019年6月12日

 消防設備士は、総務省令で定めるところにより、都道府県知事(総務大臣が指定する市町村長その他の機関を含む。)が行う工事整備対象設備等の工事又は整備に関する講習を受けなければならないことになっています。(消防法第17条の10)

 令和元年度の消防設備士講習を下記のとおり実施します。
 受講対象の方は、必ず受講してください。

1 受講対象者

消防設備士免状の交付を受けている方で、次のいずれかに該当する方。
(1)消防設備士免状の交付を受けた日以後における最初の4月1日から2年以内の方
(2)前回の講習を受けた日以後における最初の4月1日から5年以内の方
 ※期限内に必ず受講してください。

2 講習区分・日時・会場

(1)講習区分・日時
   ・避難設備・消火器(甲5類、乙5、6類)
    令和元年10月2日(水)、3日(木) 午前9時から午後5時まで
   ・警報設備 (甲4、7類、乙4、7類)
    令和元年10月15日(火)、16日(水)、17日(木) 午前9時から午後5時まで
   ・消火設備(甲1、2、3類、乙1、2、3類)
    令和元年10月18日(金)、21日(月) 午前9時から午後5時まで
(2)会場
   富山市下野995番地の3 富山県市町村会館

3 講習科目

(1)工事整備対象設備等関係法令及び防火に関する他法令等に関する事項
(2)工事整備対象設備等の工事又は整備等に関する事項

4 講習科目の一部免除

(1)前記「2 講習区分」のうち、一種類の講習を受けた後、6カ月以内に他の講習を受けようとする方は、前記「3 講習科目」のうち、(1)について受講が免除されます。
(2)消防庁長官が指定する公共団体が行う講習を受けた後、6カ月以内に講習を受けようとする方は、前記「3 講習科目」のうち、(1)について受講が免除されます。

5 受講申請手続等

(1)受付場所
   一般財団法人 富山県消防設備保守協会
(2)受付期間
   令和元年8月23日(金)から9月3日(火)までに郵送又は持参してください。
(3)受講案内・申請書配布場所
   ・一般財団法人 富山県消防設備保守協会
   ・富山県内各消防本部
   ・富山県総合政策局消防課
(4)受講申請書
   前記「2 講習区分」ごとに1通ずつ提出してください。
(5)写真
   受講申請書提出前6か月以内に作成した、正面上三分身像で縦4センチ横3センチのも
   のを受講申請書に必ず貼付してください。
(6)受講手数料
   講習区分ごとに7,000円の富山県収入証紙を受講申請書の「※手数料欄」に貼付し
   てください。

6 問い合わせ先

一般財団法人 富山県消防設備保守協会
〒939−8201
富山市花園町4丁目5番20号 富山県防災センター2階
電話 076−422−1135

【 情報発信元 】
総合政策局 消防課 予防係 電話:076-444-4589  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 消防課 予防係
電話:076-444-4589