富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 防災・危機管理課 > 拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い−奪還−」を開催しました

拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い−奪還−」を開催しました

最終更新日:2018年12月1日

平成30年11月20日(火)、富山県民会館(ホール)において、政府拉致問題対策本部及び富山市の共催により、以下のとおり拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い―奪還―」を本県で初めて開催し、市内の中高生を含む約1,050名の方々にご来場いただきました。

開催内容

○主催者挨拶
 内閣審議官 岡本 宰
 富山県知事 石井 隆一
 富山市長 森 雅志(代読 富山市市民生活部長 中田 貴保)

○拉致問題の概要説明(行政説明)
 内閣審議官 岡本 宰

○ミニコンサート「空と海の向こう」
 シンガーソングライター 山口 采希

○作品解説
 劇団夜想会主宰 野伏 翔

○舞台劇「めぐみへの誓い―奪還―」
 脚本・演出 野伏 翔
 上演 劇団夜想会

舞台劇写真1

舞台劇写真2

舞台劇写真3

舞台劇写真4

ミニコンサート1

ミニコンサート2

【 情報発信元 】
総合政策局 防災・危機管理課  電話:076-444-9670  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 防災・危機管理課
電話:076-444-9670