富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 防災・危機管理課 > 防災啓発教材等の無料貸し出し

防災啓発教材等の無料貸し出し

最終更新日:2016年9月29日

防災啓発教材等を、無料で貸し出しています。

(貸出教材等)
・災害図上訓練(DIG)道具セット
・避難所運営ゲーム(HUG)
・クロスロード(神戸編・一般編、市民編)
・ぼうさい駅伝
・防災啓発用DVD

貸出教材等について

・災害図上訓練(DIG)道具セット
DIG(ディグ)は、参加者が地図を使って防災対策を検討する訓練です。
地図上にビニルシートを敷き、その上から与えられた被害状況(又は地域の特徴)及びそこから推測される状況を書き込み、それに対する対処方法をグループで討論しながら導き出します。
参加者のレベルに応じて、地域の問題検討から実際の防災訓練まで幅広く応用できます。

・避難所運営ゲーム(HUG)
避難者の年齢や性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを、避難所の体育館や教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験するゲームです。

・クロスロード(神戸編・一般編、市民編)
防災に関する取り組みにしばしば見られるジレンマを素材として、参加者が自分自身で二者択一の設問にYESまたはNOの判断を下すことを通して、防災を「他人事」ではなく「わが事」として考え、同時に相互に意見を交わすことを狙いとしたカードゲーム形式の防災教材です。

・ぼうさい駅伝
ぼうさい駅伝は、防災に関するクイズとすごろくの組み合わせで、楽しみながら防災知識が身に付くゲームです。
2人1組で、1人が駅伝のようにタスキをかけ問題に解答し、もう1人がサイコロを振ります。問題に正解すると、サイコロの出た目の数だけコマを進めることができます。
区間が変わるとタスキを交代します。ゲームなので楽しく遊ぶ仕掛けがあります。

・防災啓発用DVD
「とやま防災メモ」(一般社団法人富山県ケーブルテレビ協議会制作の防災啓発番組)を収録しています。(地震や津波、水害などのテーマ別に、各5分20テーマを収録。)
※収録テーマ
「避難場所」「地震・津波情報」「水害に備える」「土砂災害に備える」
「防災用品 これだけは」「安否確認」「地震 その時どうする」
「地震に強い家」「津波」「富山の地震」「寄り回り波」「自主防災組織」
「四季防災館」「救命救急措置」「熱中症対策」「落雷の恐怖 避難方法」
「台風」「竜巻」「火災」「大雪」

利用方法

・貸出申し込み用紙に必要事項を記入のうえ、貸出希望日の3日前までに、防災・危機管理課国民保護・地域防災班へ提出してください。(郵送、FAX可。)
※申し込み用紙は、ページ右側の「関連ファイル」に掲載しています。
・貸し出し期間は、原則2週間までといたします。
・貸し出し及び返却の際は、防災・危機管理課へお越しいただきます。
・取り扱いには十分ご注意ください。

【 情報発信元 】
総合政策局 防災・危機管理課 国民保護・地域防災担当 電話:076-444-3187  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 防災・危機管理課 国民保護・地域防災担当
電話:076-444-3187

関連ファイル