富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 防災・危機管理課 > 北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向けて

北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向けて

最終更新日:2016年1月6日

ブルーリボン着用に御協力ください

 北朝鮮による日本人の拉致は、我が国の人権、国家主権に関わる重大な国家犯罪であり、一日も早い解決が求められています。
 拉致問題の解決には、これまで以上に関係各国と協調した政府の粘り強い外交交渉と、それを支える国民世論の強い支持が必要です。
 
 そして、県民の方一人ひとりの声が、何よりも強い力になるとともに、被害者等御家族の心の支えになります。
 拉致問題の解決を願う気持ちを込めた、ブルーリボンの着用にご協力ください。
 ブルーリボンには、リボンとバッジがあります。
 リボンの作り方及びバッジの入手方法は、以下を参照してください。

1 ブルーリボンの作り方
 (1) 2.4cm幅の青いリボンを用意する。
 (2)長さ7〜8cmに切る。
 (3)下部分をV字に切る。
 (4)上部に安全ピンを付ける。

2 ブルーリボンバッジの入手方法
 ご購入を希望される方は、救う会(北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会)までお問い合わせください。
 なお、右側の関連リンク中の「救う会」からホームページにアクセスできます。

DVDの無料貸し出しについて

 これまで内閣府等では、北朝鮮による拉致問題を啓発するためのDVDを企画製作しております。
 北朝鮮による拉致問題の解決のためには、県民一人ひとりの関心が、何よりも強い力になることから、内閣府等のご協力を得て、DVDの無料貸し出しを行うことといたしました。
 利用方法等については、以下のとおりです。

1 お申込み先
 富山県防災・危機管理課安全なまちづくり班
 電話番号 076−444−9670

2 貸出DVD
 1)北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ「めぐみ」
   (企画製作:政府拉致問題対策本部)
   上映時間約25分
 2)「拉致」〜許されざる行為〜北朝鮮による日本人拉致の悲劇(2008年12月改訂)
   (企画:日本国政府拉致問題対策本部)
   上映時間約約20分
 3)「拉致」私たちは何故、気付かなかったのか!
   (製作:拉致 私たちは何故、気付かなかったのか!』製作委員会)
   本編上映時間約34分

3 DVDの貸し出し方法
 原則、取りに来ていただきます(別途相談に応じます)。

4 貸し出し期間は概ね2週間程度です(別途相談に応じます)。

5 取扱いには十分ご注意ください。

【 情報発信元 】
総合政策局 防災・危機管理課  電話:076-444-9670  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 防災・危機管理課
電話:076-444-9670