富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 防災・危機管理課 > 富山県交通安全アドバイザー制度

富山県交通安全アドバイザー制度

最終更新日:2012年12月1日

 富山県では、高齢者が被害者になる交通事故が他の県と比べて多く発生しています。また、近年の高齢化社会の進展に伴い、高齢者が加害者になる交通事故も増えております。
 このため、富山県では平成2年度から特に高齢者の交通事故を防ぐため、「交通安全アドバイザー」制度を設けました。

 任期は2年で、現在県内で800人の方が「交通安全アドバイザー」として活動しておられます。

 興味のある方は富山県防災・危機管理課安全なまちづくり班(交通安全担当 076-444-3130)またはお住まいの市町村の交通安全担当係までおたずねください。

【 情報発信元 】
総合政策局 防災・危機管理課  電話:076-444-9670  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 防災・危機管理課
電話:076-444-9670