富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 > 防災・危機管理課 > 富山県交通安全推進計画(2019年)

富山県交通安全推進計画(2019年)

最終更新日:2019年3月27日

みんなですすめる交通安全県民運動

<期間>
平成31年4月1日(月)〜翌年3月31日(火)

<スローガン>
ゆずりあう 心でひろがる 無事故の輪

<目的>
県民をあげて交通安全思想の普及・啓発活動を推進し、交通事故防止を図る

基本運動 3up運動

<重点>
(1)「マナーup」:交通ルールをしっかり守って相手を思いやる
(2)「チェックup」:車、自転車、人の動きをしっかり確認
(3)「ライトup」:自らの存在をしっかりとアピール

<重点月間>
11月、3月

推進項目1 「たっしゃけ 気つけられェ」運動の推進(高齢者の交通事故防止)

〈スローガン〉
 いつまでも 手本をみせて 孫の声

〈重点〉
 (1)高齢者自身の安全意識徹底に向けた活動の推進
 (2)高齢者に対する配慮にかかる啓発強化
 (3)反射材の着用の推進

〈重点月間〉
 6月、10月

推進項目2 高齢運転者対策の推進

〈重点〉
 (1)安全運転サポート車(サポカー)の普及啓発推進
 (2)高齢運転者の特性を考慮した安全教育・安全対策の推進
 (3)運転免許証の自主返納にかかる環境整備

〈実施期間〉
  通年

推進項目3 自転車安全利用の推進

〈重点〉
 (1)自転車安全利用五則を活用した交通ルールの周知
 (2)安全利用のための自転車及び道路環境の点検整備

〈重点月間〉
  5月

推進項目4 全座席シートベルト着用の推進

〈スローガン〉
 締めたよね 全席みんなの 合言葉

〈推進重点〉
 (1)シートベルトとチャイルドシートの着用の必要性と被害防止・軽減効果の周知と啓発の促進
 (2)安全性能に関する情報提供の促進 

〈推進重点月間〉
  3月  

推進項目5 飲酒運転の根絶

〈推進重点〉
 (1)飲酒運転を許さない環境づくり
 (2)飲酒運転を助長する車両及び酒類の提供禁止、同乗
    禁止の周知徹底とハンドルキーパー運動の推進

〈推進重点月間〉
  12月

推進項目6 「あおり運転」や「ながらスマホ」など危険な行為の防止と横断歩行者の保護

〈重点〉
 (1)「あおり運転」等の危険性とトラブル時の回避措置の周知
 (2)「ながらスマホ」に関する危険性周知と意識改革の徹底
 (3)横断歩道に関わる交通ルール遵守の徹底

〈実施期間〉
  通年

日を定めて行う運動

毎月1日・15日:交通安全県民の日
毎月15日:高齢者交通安全の日
5月5日:自転車の日

【 情報発信元 】
総合政策局 防災・危機管理課  電話:076-444-9670  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 防災・危機管理課
電話:076-444-9670