富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 総合政策局 企画調整室 > 世界遺産人材育成プロジェクト ユースプログラム 参加者募集!

世界遺産人材育成プロジェクト ユースプログラム 参加者募集!

最終更新日:2017年6月30日

 富山県の世界遺産“候補”について知っていただく、4日間のプログラムへの大学生等参加者を募集します。
 この夏、富山の知られざる魅力を再発見してみませんか?

平成29年度世界遺産人材育成プロジェクト〜立山カルデラの防災遺産〜ユースプログラム

立山カルデラ全景 大学生等を対象として、富山県の世界遺産“候補”について知っていただく、4日間のプログラムです。専門家を招いての世界遺産講座や、世界遺産“候補”である立山カルデラの歴史的砂防施設群などを見学するツアー(一般の方が通常入ることの出来ない場所を、専門家の解説付きで巡る)などを実施します。

◆実施日

平成29年8月23日(水)〜26日(土)の4日間

◆場所

富山県民会館(富山市新総曲輪4-18)及び立山カルデラ

◆対象者

大学生等(18歳以上30歳未満)、定員20名(先着順)

◆参加料

無料

◆募集期間

平成29年6月30日(金)8:30〜7月28日(金)17:00

◆日程(予定)

※プログラムの内容・時間・講師は、今後変更となる場合があります。

ユースプログラム
日 時 内 容 講師
8月23日(水) 13:00〜13:30 オリエンテーション
13:30〜15:00 講座1(世界遺産の総論)   文化庁
文化財調査官
 鈴木 地平氏
15:00〜15:30 映像上映(立山砂防〜世界文化遺産登録を目指して)
8月24日(木) 10:25〜10:30 オリエンテーション
10:30〜12:00 講座2(立山の自然と災害)  立山カルデラ砂防博物館館長
 本田 孝夫氏
13:00〜14:30 講座3(立山砂防事業・現在の暮らしと砂防) 国土交通省
立山砂防事務所長
 大坂 剛氏
14:30〜16:00 講座4(「立山・黒部」の世界文化遺産登録の取組み) 富山県総合政策局
8月25日(金) 8:30〜18:00 立山カルデラ見学
・立山カルデラ砂防博物館
・立山砂防工事専用軌道(トロッコ)乗車
・白岩砂防堰堤(重要文化財)
・跡津川断層
・本宮砂防堰堤    等、
世界遺産候補地を見学
国土交通省
立山砂防事務所 
8月26日(土) 10:00〜10:05 オリエンテーション
10:05〜14:00 まとめ・意見交換      富山国際大学
現代社会学部長
 尾畑 納子氏 
14:00〜14:30 修了証交付・アンケート記入

◆申込み方法

下記のお問い合わせフォームからお申込みください。

件名を【世界遺産ユースプログラム申込み】とし、下記1〜7の事項を本文に記載の上、送信してください。
※募集開始は6月30日(金)8:30からです。(先着20名)

1 住所(郵便番号含む)
2 氏名(漢字及びふりがな)
3 生年月日
4 性別
5 電話番号
6 メールアドレス
7 在籍学校名・学部(専攻)・学年

◆問合せ先

富山県世界遺産登録推進事業実行委員会事務局
(富山県総合政策局企画調整室内)
〒930-8501 富山市新総曲輪1番7号
TEL 076-444-4604
FAX 076-444-8694

関連ファイル

【 情報発信元 】
総合政策局 企画調整室 世界遺産・ふるさと教育・越中万葉等担当 電話:076-444-4604  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

総合政策局 企画調整室 世界遺産・ふるさと教育・越中万葉等担当
電話:076-444-4604