富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 選挙管理委員会 > 選挙運動とは?

選挙運動とは?

最終更新日:2007年8月23日

 選挙運動は、候補者にとっては有権者に政見を訴える手段であり、有権者にとっても、投票する候補者を選択するための大切な手がかりになるものですから、本来、それは、できる限り自由に行えることが望ましいといえます。

 ただ、選挙運動が無制限に認められると、選挙が財力の大小によって左右されたり、選挙に大きなお金がかかることなどに伴なう弊害や問題が生じることが懸念されます。こうしたことから、選挙運動の主体や方法などについては、公職選挙法などの法令により、様々な規制が加えられています。

 以下に、選挙運動に関する制度の概要をご紹介しますが、選挙運動については、様々な規定やその例外が定められていますので、詳細については、関係法令の条文等で確認いただくか、県選挙管理委員会(TEL:076-444-3183)までお問い合わせください。


※ 選挙運動
 選挙運動については、それを直接定義する法令の条文はありませんが、一般的には判例などにおいて、「特定の公職の選挙につき、特定の立候補者又は立候補予定者に当選を得させるため投票を得若しくは得させる目的をもって、直接又は間接に必要かつ有利な周旋、勧誘その他諸般の行為をすること」とされています。

【 情報発信元 】
選挙管理委員会 電話:076-444-3183  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

選挙管理委員会
電話:076-444-3183