富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 選挙管理委員会 > 選挙運動とは? > (5) 主な選挙運動の方法 その2(言論による選挙運動)

選挙運動とは?

最終更新日:2007年8月23日

(5) 主な選挙運動の方法 その2(言論による選挙運動)

ア 演説会(公選法第161条〜)

 選挙運動のためにする演説会としては、個人演説会、政党演説会及び政党等演説会があり、これ以外の演説会は開催することが禁止されています。
 なお、演説会とは、あらかじめ特定の候補者等の演説を行うことを周知し、それを聞くことを目的として集まっている聴衆に向かって演説するもので、開催回数に制限はありません。(但し、衆議院議員選挙、参議院(選挙区選出)議員選挙及び県知事選挙においては、会場前に、選挙管理委員会の定めた表示をした立札及び看板の類を掲示することが必要です。)

個人演説会 候補者が自ら開催する演説会
政党演説会 衆議院小選挙区選出議員選挙において、候補者届出政党が開催する演説会
政党等演説会 衆議院比例代表選出議員選挙において、衆議院名簿届出政党等が開催する演説会

イ 街頭演説(公選法第164条の5〜)

 街頭又はこれに類似する場所で、多数の人に向かって行う演説です。
 午前8時から午後8時までの間、行うことができますが、選挙管理委員会等が交付する標旗を掲げ、演説者がその場にとどまって行わなければなりません。
 候補者のほか、候補者届出政党(衆議院小選挙区選出議員)、衆議院名簿届出政党等(衆議院比例代表選出議員選挙)も、政治活動用の自動車(船舶)の上、又はその周囲で街頭演説を行うことができます。

ウ 政見放送・経歴放送(公選法第150条〜)

1 政見放送
 衆議院(小選挙区選出、比例代表選出)議員選挙、参議院(選挙区選出、比例代表選出)議員選挙及び県知事選挙において、日本放送協会及び一般放送事業者のテレビジョン放送及びラジオ放送により行われます。

2 経歴放送
 候補者の氏名、年齢、党派別、主要な経歴等を紹介するもので、衆議院小選挙区選出議員選挙、参議院選挙区選出議員選挙及び県知事選挙において行われます。

【 情報発信元 】
選挙管理委員会 電話:076-444-3183  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

選挙管理委員会
電話:076-444-3183