記 載例 様式はe とやま.net からダウンロードできます。

平成〇〇〇〇〇〇
富山県労働委員会会長  様

 
    名  称 〇〇〇〇労働組合
申請者     執行委員長〇〇〇〇 [印]
    代表者  〇〇〇〇株式会社
代表取締役  〇〇〇〇 [印]
あっせん・調停・仲裁 申請書
次のとおりあっせん・調停・仲裁を申請します。

 
1  関係当事者
所  在  地 ○○市○○町○○番○○号

                 (電話  ○○○-○○○○-○○○○

名      称   ○○○○労働組合
代  表  者   執行委員長 ○○○○
結成年月日  □□○○○○○○
組合員数  男  ○○名、女  ○○名、計  ○○名  
所属上部団体  ○○○○
企業内他組合  ○○○○ 労働組合  ○○名
使 所  在  地 ○○市○○町○○番○○号

                 (電話  ○○○-○○○○-○○○○

名      称   ○○○○株式会社
代  表  者   代表取締役社長 ○○○○
設立年月日  □□○○○○○○
資  本  金   ○○○○ 万円
事業の種類   ○○業
従業員数  男  ○○名、女  ○○名、計  ○○名 
 関係事業所の
 名称及び所在
 地
  ○○営業所(従業員○○人)○○市○○町

 
労働協約 有 ・ 無 労委付託条項 有 ・ 無 争議制限条項 有 ・ 無
2  調整事項

  ・賃上げについて

 

※ 労委付託条項とは、労働委員会の調整手続 きを経ることを定めた条項
※ 争議制限条項とは、労働委員会の調整手続 中の争議行為の禁止を定めた条項

 
 

 


 
 
 

 
 
 
 
3  主張
労  働  者  側 使  用  者  側
  1人平均15,000円アップを要 求

 
 

 

   アップ額1人平均10,000円 を提示
 
 
 

 

4  申請に至るまでの交渉 経過(日を追って具体的に)
○○月○○日 要求書提出  賃上げ1人平均15,000円アップ
○○月○○日 使用者側回答 賃上げ1人平均 8,000円アップを提示
○○月○○日 第1回団交 (団交概要) 
                  ・・・・・・
○○月○○日 第2回団交 使用者側回答 賃上げ1人平均10,000円アップを提示
○○月○○日 第○回団交  会社側は前回の主張を譲らず、話合いは決裂

○○月○○日 あっせん申請
 

※ 要求書提出から日を追って、団交の概 要(要求及び回答等)も簡潔に書 いて下さい。
 
 
 

 

5  争議行為を伴っている 場合はその概要(具体的に)

 ○○月○○日 1時間スト
 ○○月○○日 1日スト