労働争議の調整(あっせん)の流れ
 

申   請

 
・・・ あっせん申請書を提出して行います。

        事務局職員が、申請の相手方から事情などをお聴きしま

す。

あっせん員の指名

 
・・・ 通常、公益委員・労働者委員・使用者委員が各1名ずつ指名

されます。

     事務局職員が、日程の調整を行い、あっせん期日の通知

などを行います。

あっせんの実施

 
・・・ あっせん員が、双方の主張を聴き、お互いの歩み寄りを図り

ます。あっせん案を示す場合もあります。

終    結


・・・ 双方が合意すれば解決、合意に至らなければ打切りとなり

す。