公募 墨画トリエンナーレ富山2001
2001年7月7日(土曜)〜9月24日(月曜)

 このたび、富山県水墨美術館では、「公募:墨画トリエンナーレ富山2001」を開催いたします。
 この展覧会は、全国から公募した作品を審査し、選ばれた入賞・入選作品を展示するものです。今回が初回展となりますが、今後3年に1度のトリエンナーレ方式で開催いたします。
 本展は、「墨で表現された作品を公募し、今日の墨画の諸相を広く一般に紹介するとともに、墨によって表現することの意義と、その可能性を探ります」との趣旨を掲げ、広く全国から作品を公募いたしました。
 その結果、北海道から沖縄県まで、全国41都道府県から280名、344点の作品が寄せられ、このなかから、審査により選ばれた、最優秀賞、優秀賞各1点、奨励賞5点を含む52点の入賞・入選作品を展示します。

 本展の開催を通じ、「墨」という永い歴史をもつ素材が、今日の美術においてどのように受け止められ、表現に活かされているか、これからの絵画表現にどのような役割を果たすかを考えるきっかけとなれば幸いです。
 
最優秀賞「さそい」すずきけいぞう
最優秀賞「誘い」鈴木敬三
優秀賞「ふうか(せんたいじぞうがけ)」やちしげる
優秀賞「風化(千体地蔵崖」谷内茂

奨励賞「ひびき」おながよしのり
奨励賞「韻」尾長良範
奨励賞「せんせき」おかはらたいか
奨励賞「戦跡」岡原大崋
奨励賞「あめのせい」どいさいか
奨励賞「雨の精」土井彩華

奨励賞「あるひのおもいでA」やなせぎいち
奨励賞「ある日の思い出A」柳瀬義一
奨励賞「ろじうらのじゅうきょ」よこやまちかこ
奨励賞「路地裏の住居」横山近子
 
※掲載図版の無断転用・転載を禁じます。
 
会期 2001年7月7日(土曜)〜9月24日(月曜)
   
開館時間 午前9時30分から午後5時まで(入室は午後4時30分まで)
   
休館日 月曜日(ただし8月13日、9月3日・24日は開館)
   
観覧料 一般 700円(団体550円)
高大生500円(団体380円)
小中生350円(団体250円)
  ※団体料金は20人以上の場合。
※この料金で常設展も観覧できます。
   
主催

富山県水墨美術館

   
後援 NHK富山放送局
   
問合せ 富山県水墨美術館 〒930-0887 富山市五福777番地
  Tel.076-431-3719 Fax.076-431-3720

  企画展リストへ戻る