2016年5月24日(火)
出前講座に行きました!

 524()19時から20時まで、国立立山青少年自然の家で、芝園中学校1年生の皆さんに出前講座を行いました。

 芝園中の皆さんは、午前中に立山博物館展示館や遙望館、まんだら遊苑を見学したうえで、さらに夜に出前講座を聞くということで、まさに立博漬けの1日を過ごしていました。出前講座では、おいしい夕食の後にもかかわらず、メモを取りながら、とても熱心に話を聞いてくださいました。

 今回の博物館見学や出前講座が、皆さんの「心の成長」に、少しでもお役に立てたらと思います。ありがとうございました。

2016年5月13日(金)
かもしか園にて毎年恒例の石灰まきが行われました!!

513日(金)、晴天のもと、恒例の石灰まきが行われました。この石灰まきは、かもしか園と文化振興財団の職員が協力して、かもしかの狂牛病予防のために50袋の石灰を園内にくまなく散布するものです。毎年、手撒きでの散布で2時間半ほどかかりますが、今年は新兵器登場で、例年より1時間早く終了しました!しかし、機械音の大きさと石灰の舞い上がりが凄すぎて、かもしかさん達からは大不評・・。来年は、これまで通りの手撒き散布に戻りそうです。

かもしか園の観覧は無料。ぜひ可愛いかもしかさんたちに会いに来てくださいね☆

2016年5月4日(水)
GWに、無料送迎バスの運行・宿坊カフェが催されました!

 ゴールデンウィーク中の53日と4日の2日間、立山黒部貫光様のご尽力により、立山駅と立山博物館を結ぶ無料送迎バスが運行されました。両日とも立山駅は大勢の観光客で賑わっていましたが、立山ケーブルカーをお待ちのお客様が、待ち時間を利用してバスに乗り、立山博物館を見学されました。

 また、これにあわせて、教算坊では、芦峅寺交流館様のご協力により、「宿坊カフェ」が催されました。来館されたお客様は、新緑が鮮やかな庭園を眺めながら、抹茶やコーヒー、芦峅寺名産のやきつけを味わっておられました。

カレンダー

月別記事