2015年2月25日(水)
AED講習会実施さる!!

 展示館が休館しているこの時期を利用して、立山町消防署から講師の先生をお招きし、職員対象のAED講習会を実施しました。初めて参加し、なれない様子の職員もいましたが、講義を聴いたり、実技を行ったりと真剣に活動していました。
 私たち職員は、日頃から大勢のお客様に接する機会が多いので、万が一の場合に備えておくことは非常に大切なことです。これからもこのような機会を積極的に設け、知識や技術の習得に努めていきたいと思いました。

2015年2月11日(水)
大雪です!

この冬一番の寒波がやってきました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
ここ芦峅寺は、やっぱりそうか!と思うぐらいの大雪に見舞われました。積雪量はすでに大人の背丈を優に超えています。
今日になって、ようやく日が差してきて、少し暖かくなりました。
芦峅寺の雪景色は、迫力があってなかなか面白いですよ。週末は芦峅寺で、お過ごし下さい。スキー場や周辺施設で食べるラーメンなんかも、あったかいんだからぁ!!

「特別展観 立山曼荼羅大江寺本−たたんで 運んで 絵解きして−」やってます。詳しくは下の日記をご覧下さい。

2015年2月11日(火)
特別展観 立山曼荼羅大江寺本 

「特別展観 立山曼荼羅大江寺本−たたんで 運んで 絵解きして−」やってます。

 特別展観は、普段なかなか観られない、いろいろな立山曼荼羅を期間限定で公開する好評の企画です。今回取り上げた大江寺本(三重県鳥羽市大江寺蔵)は、タテ190×ヨコ220cmもあり、一幅物の立山曼荼羅としては最大のものです。このような巨大な立山曼荼羅をどのように運び、どのような影響のもとで作られたのか、そのナゾを探っています。あわせて、昨年発見された50点目の「立山博物館E本」も公開しています。

迫力満点の立山曼荼羅。4月3日までの期間限定公開となっています。この機会にぜひご観覧ください!

カレンダー

月別記事