富山県立近代美術館

文字の大きさ

ホーム > 企画展 > 永井一正 ポスター・ライフ1957-2014

企画展

永井一正 ポスター・ライフ 1957-2014 KAZUMASA NAGAI POSTER LIFE 1957-2014

本展は、日本を代表するグラフィックデザイナーであり、世界のデザイン界にも多大な影響を与え続けている永井一正(1929?)のおよそ60年にわたるポスター制作の歩みを回顧する大展覧会です。永井はデザインの仕事を通して、宇宙や生命など、人間にとって変わらないもの、本質的なものを追求し、それをいかに伝えるか、いかにデザインの枠組みから自由になれるかに挑戦しています。開館から30年余り一貫して永井のデザインによって生みだされてきた富山県立近代美術館の企画展ポスターは、世界でも例のないポスターシリーズであり、その圧倒的なデザインの力において、永井のポスター史にとって重要なシリーズとなっています。本展では、このシリーズとともに、初期の作品から、幾何学的な抽象や宇宙を感じさせるシリーズ、そして、生きる意味を追求する「LIFE」シリーズの最新作まで、変化し続ける永井のポスターの軌跡を、約500点の作品を通して紹介します。

会期

2014年4月19日(土曜)から6月1日(日曜)

開館時間

午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日、祝日の翌日(ただし、4/28、4/30、5/3?6は開館)

観覧料

一般900円(団体700円)、大学生650円(団体500円)、前売一般700円

  • ( )内は20名以上の団体料金です。
  • この観覧料で常設展も観覧できます。
  • 小・中・高校生およびこれらに準ずる方、社会人等で18歳以下の方々の観覧は無料です。
  • 学校教育・社会教育活動としての児童・生徒の引率者の方々の観覧は無料です。
  • 各種手帳をお持ちの障がい者の方および付添者1名の観覧は無料です。

主催

富山県立近代美術館、北日本新聞社、チューリップテレビ

後援

公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

協力

株式会社 イッセイ ミヤケ、公益財団法人 DNP文化振興財団、
株式会社 中川ケミカル、株式会社 山田写真製版所

助成

芸術文化振興基金、公益財団法人 花王芸術・科学財団

会期中のイベント

記念対談 永井一正氏VS永井一史氏(チラシpdf)
日時:4月19日(土)午後2時から午後3時半
会場:1階ホール
その他:聴講無料/当日11時より整理券を配布します。
映画会 永井一正氏VS横尾忠則氏「創造と健康-病の神様に見守られて」(チラシpdf)
日時:4月20日(日)、27日(日)、5月4日(日)、10日(土)、18日(日)、25日(日)、31日(土)、午後2時から午後3時半
会場:1階ホール
その他:聴講無料
学芸員によるギャラリー・トーク
日時:4月26日(土)、5月11日(日)、6月1日(日)、午後2時から午後3時
会場:企画展示室
その他:要企画展観覧券
原研哉氏講演会(チラシpdf)
日時:5月2日(金)午後2時から午後3時半
会場:1階ホール
その他:聴講無料/当日11時より整理券を配布します。
ポスタースクール2014
日時:5月17日(土)午前10時から午後4時頃
講師:羽田純氏(アートディレクター)
対象:小学生
その他:事前申し込みが必要です。詳細は決定次第お知らせいたします。
気軽にアートレクチャー
日時:5月24日(土)
講師:片岸昭二(当館副館長)
開館時間:9:30?17:00
休館日:毎週月曜日
〒939-8636
富山市西中野町1-16-12

美術館マスコットキャラクター「ミルゾー」
ミルゾーについて

携帯・音声読上対応サイトへ
携帯電話版はこちらから