経営体育成基盤整備事業 水戸田地区ほ場整備第1工区工事完成


 

          射水市(旧大門町)の南部に位置する水戸田地区は、平成24年度より、ほ場の大型化を図り、併せて用水路・排水路・農道の整備を総合的に実施し、
         大型機械による高生産性農業を支える基盤づくりを行っております。
          当地区最初の工事として、平成25年2月5日に着工したほ場整備第1工区工事が、平成25年10月17日に完成しました。ほ場は、小区画(10アール)から
         大区画(2ヘクタールを超えるものもあり)に変貌し、今後の営農活動向上に期待されております。
         今後、事業完了に向けて順次工事を行っていく予定です。県民の皆様には、ご迷惑をお掛けしますが、引き続きご理解とご協力をお願い申し上げます。


 
着工前(10aの小区画)
着工前(10aの小区画)


完成後(2ha超のほ場も)
完成後(2ha超のほ場も)


着工前(老朽化した水路・狭い農道)
着工前(老朽化した水路・狭い農道)


完成後(整備された用排水路・農道)
完成後(整備された用排水路・農道)






トップページへ戻る