「高岡市農業者協議会と市・JA等との懇談会」を開催しました


 

11月5日 高岡市農業センターにおいて、「高岡市農業者協議会と市・JA等との懇談会」を開催しました。
懇談会は毎年、市やJAの次年度予算等に反映してもらいたいと、高岡市農業者協議会が主催で懇談会を開催しています。
協議会の各部会員から質問事項があらかじめ提出されたことについて、回答する形式を取っています。
本年は、認定中核農業者高岡地域部会の澤田氏から、『農業委員会の業務について』、宮越氏から『薬草の取組みについて』、
営農組合組織協議会のJ1あさはか安井氏から『6次産業化の推進について』、女性農業者の今城氏から『県農業研修機関設置について』、
青年農業者部会の福江氏から、『法人従業員の交流機会について』『農地の維持管理について』、福岡地域部会『農地集積協力金について』
等の質問があり、市農業委員会や農業水産課、JA高岡、JAいなば、高岡農林振興センター職員が回答し、
今後も、農業者と農業関係機関が一体となって、高岡市の農業生産振興を図っていくことを確認しました。




 
高岡市農業者協議会の皆さん
高岡市農業者協議会の皆さん



県農業研修機関の設置等の説明
農林振興センターから説明


表情が硬いかな!?
市・農協・関係機関の皆さん






トップページへ戻る