「とやまの森づくりボランティアの集い」を開催しました。


 

9月15日(日)、氷見市海浜植物園(氷見市柳田)において、県、とやまの森づくりサポートセンター、とやま緑化推進機構がボランティア活動を推進するために、
「とやまの森づくりボランティアの集い」を開催しました。
この活動は、2015年に「全国豊かな海づくり大会」が富山県で開催されることから、その準備のために海岸線を整備することとして企画されたものです。
午前は下草刈りや松の稚樹の植栽による海岸林保全活動のほか海岸清掃を行い、午後は森の勉強会として氷見市海浜植物園の関谷秀勝氏による講演が行われ、海岸林保全に対する意識を深めました。



 
当日の作業内容説明
開会式


松の下草刈作業風景
下草刈りと松の稚樹植栽


沢山の漂着ゴミも回収
海岸清掃作業


関谷秀勝氏の講演
森の勉強会






トップページへ戻る