や行

雪起し

ゆきおこし

積雪地帯の林業において、積雪による被害を防ぐために、融雪後倒伏した植栽木をわら縄等で引き起こして固定する作業で、植栽木の高さが、積雪の2倍以上になるまで行います。

用水路

ようすいろ

かんがい用水を耕地へ送水するための水路のことです。通常、この用水路の水は、頭首工や取水堰などから流れてきます。