あ行

IPM(総合的病害虫管理)
あいぴーえむ

Integrated Pest Managementの訳語であり、病害虫の発生予察情報等に基づき、耕種的防除、生物的防除、化学的防除、物理的防除を組み合わせた防除を実施することにより、病害虫の発生を経済的被害が生じないレベルに抑制し、かつ、その低いレベルを持続させることを目的とする病害虫管理手法。

インショップ

いんしょっぷ

食品スーパー等小売店内に設置された常設コーナーで、生産者が価格・品目・規格を決定した青果物を販売する形態である。

Eマーク食品

いーまーくしょくひん

地域の原材料の良さを活かしてつくられた特産品を都道府県が認証した食品。富山県では、県内で製造され、主要原材料には県産100%を使い、品質が優れているなどの要件を満たした加工食品に対し、県が認証するものである。

安全な食品を安心して食べたいという消費者の要望を受け、平成12年度からスタートした制度で、認証を受けると「Eマーク」がつけられる。管内では、生もち、農産物漬物、米みそ、ジャム類等が認証されている。

エコファーマー

えこふぁーまー

「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律」に基づき、都道府県知事から、たい肥等による土づくりと化学肥料や化学合成農薬の使用の低減を一体的に行う農業生産方式を導入する計画について認定を受けた農業者の愛称。